« 新選組血風録の風景 ~菊一文字 その2~ | トップページ | 江~姫たちの戦国~8 初めての父 »

2011.02.27

京都・洛中・洛北・洛東 京都梅事情2011 2.26

Kitanotenmanguu1102271

平成23年2月26日現在の梅の開花状況をテキストベースでお届けします。全体として開花の進行は遅く、昨年よりも5日から6日程度遅れている様です。

1.下鴨神社
開花は着実に進んでいますが、咲き具合がおかしく、今年は綺麗にはなりそうにない状況です。現在咲いている花はかなりまばらで、見た目は寂しい状況にあります。一方、蕾の部分はまだ堅く、咲くまでにはもう少し時間が掛かりそうです。つまり、一斉に花が咲くという華やかな状況にはなりそうにはなく、残念ながら今年は外れ年と言わざるを得ないと思われます。

ただ、花そのものは綺麗ですから、実力の片鱗を見る事は出来ますよ。

2.京都府立植物園
梅林はやっと咲き揃ってきた所です。昨日現在で3分から5分咲きといったところでしょうか。木によっては満開になっているものもあります。

北山門の梅林はピンクの梅がかなり咲いてきました。白梅は2分咲き位、紅梅はやっと咲き出したばかりです。あと、枝垂れ梅が3分咲き位かな。全体として、見頃まであと少しといったところでした。

3.水火天満宮
白梅は盛りを過ぎたものの、まだ見頃を保っていました。紅梅はほぼ満開になっていますが、花付きが良いとは言えず、ちょっと寂しい感じがします。鳥居脇のピンクの梅はかなり咲いてきており、見頃まであと少しといったところでした。

4.北野天満宮
早咲きの梅はほぼ満開、中咲きの梅が3分から5分咲きとなって、境内は華やかな雰囲気に包まれています。これから暫くが一番の見頃となるでしょうね。梅苑は7分咲きという表示がありましたが、相当に混雑していそうだったので入っていません。外から見た限りではやはり華やかになっていましたね。

たぶん前日の梅花祭のニュースが流れたせいでしょう、人出もぐっと多くなっており、こちらも花盛りでしたよ。

5.祐正寺
ここの枝垂れ梅は3分咲きくらいかな。蕾は沢山付いており、順調に膨らんでいる様に見えたので、間もなく見頃になると思われます。

6.京都御苑
200本ある梅のうち100本が咲いているそうです。うち、満開になっているのが5本程度だとか。全体としてはまだ物足りなくはありますが、部分的には見応えがありますよ。見頃はやはり来週末位からかな。

7.祇園白川
白梅、枝垂れ梅共に咲いています。ただ、白梅については花付きが悪く、ちょっと寂しい感じがしますね。枝垂れ梅はまだこれからといった感じでした。

8.高台寺
台所坂南側にある白梅が満開になっています。ただ、行ったのが日暮れ後だったので、全体の雰囲気は今ひとつ掴めていません。

|

« 新選組血風録の風景 ~菊一文字 その2~ | トップページ | 江~姫たちの戦国~8 初めての父 »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、なおくん様

なおくん様の情報を頂いて、日曜日は上賀茂さんの手作り市の後、お友達と御所へ出かけてきました。
出水の小川側の白梅が満開で、とても素敵でしたわ~。
白木蓮大木、今年は当たり年のようですね!!期待大!
蕾がたーくさんついて、咲くのを待っていました。楽しみです。
例年のように、来月連休辺りが見頃でしょうかねぇ。

投稿: いけこ | 2011.02.28 09:08

いけこさん、

京都御苑はだんだんと見頃になってきましたね。
来週末には黒木の梅が咲き出すかも。
これはもう一度見に行かなくては。

白木蓮は気付きませんでした。
いけこさんの写真を見ると、確かに期待大ですね。
糸桜の咲く頃かな、今から楽しみです。

投稿: なおくん | 2011.02.28 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50983211

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中・洛北・洛東 京都梅事情2011 2.26:

« 新選組血風録の風景 ~菊一文字 その2~ | トップページ | 江~姫たちの戦国~8 初めての父 »