« 江~姫たちの戦国~1 湖国の姫 | トップページ | 冬はつとめて2011 ~鴨川~ »

2011.01.10

京都・洛東 えべっさん2011 ~京都えびす神社・八坂神社~

Kyotoebisujinjya1101101_2

商売の神様、京都ゑびす神社で十日ゑびすが開催されています。

Kyotoebisujinjya1101102

我が家が行ったのは1月9日の宵ゑびす、三連休の中日ともあって結構な人出で賑わっていました。

Kyotoebisujinjya1101103

普段は地味な大和大路通ですが、十日ゑびすの5日間だけはずらりと出店が並びます。その店先を冷やかして歩くのも楽しみの内なのですが、中でも目を惹いたのがこの唐辛子ですね。何でも厄除けになるのだそうですが、その鮮やかな色彩はとてもインパクトがありました。

Kyotoebisujinjya1101105

途中までは、今年は比較的空いていて歩きやすいかなと思っていたのですが、鳥居まで来ると例年通りの渋滞に巻き込まれました。まあ、こうでなくちゃ、商売繁盛の神様ではないですよね。

Kyotoebisujinjya1101106

社前の混雑はこんな感じで、鈴の取り合いもまた例年通りでした。割り込みも普通の事で、おとなしくしていては願い事も出来ないという状況です。

Kyotoebisujinjya1101107

この日の午前中に奉納されたまぐろです。これがあると豪勢に見えますね。最後はどうするのだろう、解体して関係者に振る舞われるのかな。

Kyotoebisujinjya1101108

福笹の売れ行きは、例年よりも少し悪い様にみえたのだけど、どうだったのでしょうね。今日は東映の女優さんが福娘となる日で、明日は宮川町と祇園町の舞妓さんによる福笹の授与があるそうですよ。

Kyotoebisujinjya11011010

福笹の外にも、福箕やくま手が売られています。相場は5千円から1万円といったところで、ちょっと高い気もしますね。でも、福笹が1本3千円で吉兆が一つ千円単位になっていますから、色々付けたと思えばまあこんなところではないのでしょうか。

Kyotoebisujinjya11011011

えべっさんの最後の儀式がこの壁叩きです。恵比寿様は耳が遠いらしく、願い事を聞くのが苦手らしいのですね。そこで最後にこの壁を叩いて大きな音を出し、自分が参拝に来た事を知らせるのだそうです。誰が考えたのかは知らないけれど、面白い風習ですね。

Yasakajinjya1101101

京都においては、もう一つ八坂神社も祇園のえべっさんとして存在を知られています。その行事と行われるのがえびす船巡航ですね。9日の午後三時に八坂神社を出発し、四条烏丸まで歩きます。まずはその動画をご覧下さい。

それほど大きな行列ではありませんがそこは縁起物ですからね、福々しく賑やかに沿道を盛り上げていきます。

Yasakajinjya1101103

メインは何と言ってもこの七福神が乗ったえびす船ですね。中でも弁天様はにこやかで愛想が良く、如何にも御利益がありそうたでしたよ。

Yasakajinjya1101105

前後は福笹を持った福娘達が固め、総勢110名の行列だったそうです。これで沈滞気味と言われる京都の景気が、少しでも良くなってくれるといいですね。

|

« 江~姫たちの戦国~1 湖国の姫 | トップページ | 冬はつとめて2011 ~鴨川~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

今年は宵宮の方が賑わったのかなぁ。。?

今晩、片埜神社へ行ったのですが
驚くほど人が少なかったです^^;ヾ(^^;

投稿: Milk | 2011.01.10 21:46

Milkさん、

三連休の最終日という事で出控えた人が多かったのでしょうか。
それとも寒さで外に出たくなかったとか。
何にしても、えべっさんは賑やかな方が良いですね。

投稿: なおくん | 2011.01.10 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50538742

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 えべっさん2011 ~京都えびす神社・八坂神社~:

« 江~姫たちの戦国~1 湖国の姫 | トップページ | 冬はつとめて2011 ~鴨川~ »