« 京都・洛東 初詣2011~六波羅蜜寺~ | トップページ | 江~姫たちの戦国~1 湖国の姫 »

2011.01.08

江・姫たちの戦国 江供養塔~金戒光明寺~

Kurodani1101061

明日から大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」が始まりますね。これまであまりスポットが当たらなかった人物を通して戦国が描かれるので楽しみにしているところですが、当ブログでは京都にある縁のポイントを紹介して行きたいと思っています。

その最初のポイントが主人公「江」の供養塔です。

Kurodani1101062

この供養塔があるのは、黒谷こと金戒光明寺です。黒谷は浄土宗という事で徳川家と縁が深く、知恩院と共に庇護されていました。いざと言う時には、京都における軍事拠点としても期待されていたとも言いますね。実際、幕末には京都守護職を努めた会津藩の陣屋となった事でもその事が窺えます。

Kurodani1101063

その黒谷に江の供養塔を建てたのは、三代将軍家光公の乳母であった春日局です。江との関係で言えば、三代将軍の座を巡って次男の忠長を推した江とは対立関係にあったのですが、江の死後に追善供養のために建てたとされ、その遺髪が納められていると言われます。家光も忠長も同じく江の実子であり、そのあたりの愛憎劇がドラマ後半に描かれる事になるのでしょうか。

Kurodani1101065

寺では既に案内板や説明板が設置されており、受け入れ態勢が出来ている様です。でも、もう一つの縁がある三重塔には触れられていませんね。この塔は夫である秀忠公の菩提のために建てられたものであり、セットで紹介しそうなものなのですけどね。

何にしても、今年は拝観客が増えそうな黒谷ではあります。


|

« 京都・洛東 初詣2011~六波羅蜜寺~ | トップページ | 江~姫たちの戦国~1 湖国の姫 »

江~姫たちの戦国~」カテゴリの記事

コメント

静かな養源院も賑やかになりそうですね^^;

投稿: Milk | 2011.01.08 23:28

Milkさん、

京都でブレイクしそうなのは、ここと養源院ですね。
養源院は狭いから大変だろうな。
周辺も渋滞しそうです。

投稿: なおくん | 2011.01.09 10:19

「江」第1回目、見ました。テンポよく一気に進みましたね。
今後の展開が楽しみです。

金戒光明寺で三重塔の紹介がないのは片手落ちですよね。
三重塔があることにさえ気づかない人もいるのではないかしら。
私は三重塔を探してうろうろしたあげく、お寺の方に場所をお聞きしました。

投稿: Tompei | 2011.01.09 22:47

Tompeiさん、

今回は良い感じでまとめられてましたね。
良いテンポで、次も見ようかなという気にさせてくれました。

手落ちと言えば、忠長と春日局の墓も紹介されていません。
なぜなんだろうという気もしますが、
今後の展開次第では追加の紹介もあるのかな。

もう一つ言えば、三重塔の特別公開なんて有れば良いのにと願っています。

投稿: なおくん | 2011.01.10 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50488746

この記事へのトラックバック一覧です: 江・姫たちの戦国 江供養塔~金戒光明寺~:

« 京都・洛東 初詣2011~六波羅蜜寺~ | トップページ | 江~姫たちの戦国~1 湖国の姫 »