« 冬はつとめて2011 ~大豊神社から安楽寺まで~ | トップページ | 京都・洛北 雪のふりたるは2011 ~妙満寺 雪の庭 1.10~ »

2011.01.14

冬はつとめて2011 ~法然院~

Hounenin1101161

法然院はその名の通り法然上人ゆかりの寺です。鎌倉時代に上人が修行をしていた草庵があり、江戸時代になってその遺徳を偲んで念仏道場として建てられたのでした。

Hounenin1101162

意外な事に、今は浄土宗からは離れてしまっているのだそうです。単立寺院なのだそうですが、宗門を離れても自立して行けるだけの基盤を持っているのでしょうね。

Hounenin1101163

この寺は鄙びた風情がある事で知られますが、1月の早朝には訪れる人もまれで、静かな時間だけが流れていました。

Hounenin1101165

これが秋なら紅葉が綺麗だったでしょうけどね、今は苔の緑が美しさを見せてくれています。

Hounenin1101166

そして、境内を彩るのは山茶花でした。鮮やかな赤色が、苔むした山門の緑に映えてなかなか見事です。

Hounenin1101167

この山茶花はつぼみがほとんど無くて、花期が終わろうとしている様でした。季節は真冬ですが、確実に春に向かって動いています。もう少し待てば、かすかな春の息吹が聞こえて来る事でしょうね。

|

« 冬はつとめて2011 ~大豊神社から安楽寺まで~ | トップページ | 京都・洛北 雪のふりたるは2011 ~妙満寺 雪の庭 1.10~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

法然院の山茶花よい感じでしたね(*^_^*)
写真の腕が違うのでなおくんの写真の方が綺麗です♪

アップはしていませんが
偶然にもよく似た構図の写真が他にも^m^

投稿: Milk | 2011.01.15 00:56

Milkさん、

偶然とは言え、競作が出来て嬉しかったです。
京都に行き続けていると、目の付け所が似てくるものなのでしょうか。

またいつか競作が出来れば楽しいですね。

投稿: なおくん | 2011.01.15 18:45

冬の法然院で またまたなおさんにヒットしました。
山茶花はもう無いかもしれませんね。
苔を見てきます。
法然院と知恩院、関係ないのですね。フーム。

話は変わりますが、私も駅伝が好きで、京都の高校駅伝と都道府県駅伝はいつも見ています。
いつか 生で見てみたいと切望しています。
私は紫明通りが好きです。丸田町も素敵な建物があって
いい感じですね。

投稿: Atsuko.F | 2012.02.13 17:54

Atsuko.Fさん、コメントありがとうございます。

法然院は、知恩院貫首の発願で建てられた寺で、元は浄土宗だったのですが、
今は独立した宗派となっているそうですよ。

山茶花はどうでしょう、まだ咲いていると思いますが、
あまり綺麗ではないかも知れないですね。

駅伝はですね、一度見ると病み付きになりました。
やはり生で見ると選手の息づかいも聞こえて、迫力が違いますよ。
是非一度ご覧になって下さい。

丸太町の建物は旧電電公社の建物でして、たしか京都市の有形文化財になっていたと思います。
一時はレストランでしたが、今はフィットネスクラブなどいくつかの店が入っている様ですね。
背景としても格好が良いので、気に入っている場所の一つです。

投稿: なおくん | 2012.02.13 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50528471

この記事へのトラックバック一覧です: 冬はつとめて2011 ~法然院~:

« 冬はつとめて2011 ~大豊神社から安楽寺まで~ | トップページ | 京都・洛北 雪のふりたるは2011 ~妙満寺 雪の庭 1.10~ »