« 京都紅葉事情2010 総集編 洛東・洛西・洛北・洛中 | トップページ | 京都・洛東 知恩院除夜の鐘試し撞き 2010 »

2010.12.26

第22回女子全国高校駅伝

1ritumei1012261
(第2中継所を3位で折り返した京都代表の立命館宇治高校。)

歳末の京都を彩る風物詩、女子全国高校駅伝が今年も開催されました。今年で22回目を数えるこの大会ですが、全国47代表の頂点に立ったのは岡山県の興譲館高校でした。(結果の詳細についてはこちらを参照して下さい。)

2koujyoukan1012261

この大会を観戦するのは3回目でして、今年も第二中継所のある鞍馬口にて応援して来ました。ここは2区と3区の選手を短時間で見られる好ポイントなのですよ。

その第二中継所に最初に駆け込んできたのは興譲館高校でした。この直後の3区で2位に落ちたのですが、4区で再び首位に立ち、5区でも逃げ切って5年ぶり2度目の優勝を飾っています。

3sumagakuen1012261

その興譲館高校を一度は首位の座から追い落としたのは兵庫県の須磨学園でした。

7sumagakuen1012261

第二中継所までは2位でしたが、たすきを受け取ってすぐにこの小林選手が1位に立ったのですね。その後4区までは2位と健闘していたのですが、5区で力尽きて8位に終わっています。

5ritumei1012262

地元の京都代表の立命館宇治高校は、1区で7位と出遅れたものの2区で3位にまで挽回し、3区でも3位をキープしていました。しかし、4区で8位に落ちてしまい、最後は巻き返したものの6位に終わりました。それでも昨年の17位からすれば復活の兆しが見えたと言うべきなのでしょうか。

6toyokawasendai1012261

昨年優勝の愛知県代表豊川高校は、第二中継所は5位で通過しています。その直後に居たのが宮城県代表の仙台育英高校で、この2校が最終的には2位と3位に入っています。この2校については5区を走ったアフリカ勢の力が大きかった様ですね。

8kunei10012261

大阪代表の大阪薫英女学院は13位になっています。ここも昨年は22位ですから大躍進と言って良いのでしょうか。

10saikyou1012261

中位を巡る争いも熾烈なものがありましたよ。山口県代表の西京高校、宮崎県代表の小林高校、愛媛代表の八幡浜高校、石川県代表の遊学館高校が一団となって通り過ぎていきました。

11tottori1012261

その一団の後ろから来たのが鳥取代表の鳥取中央育英高校でした。このクラスでも走りはしっかりしてますね。やはり全国大会に出て来るだけの事はあるという事でしょうか。

15syoudosima1012261

3区の最後尾は香川県代表の小豆島高校でした。ここは初出場だったのですね。そのプレッシャーは大変なものがあったでしょうけど、最終区で順位を一つ上げて46位に入っています。

女子の記録も年々向上している様です。毎年見ていると、レベルが上がっているのが実感出来ますね。どの選手の走りも素晴らしいものがありました。来年もまたこの懸命に走る姿に会う為に、この大会に来たいと思っているところです。

|

« 京都紅葉事情2010 総集編 洛東・洛西・洛北・洛中 | トップページ | 京都・洛東 知恩院除夜の鐘試し撞き 2010 »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50407350

この記事へのトラックバック一覧です: 第22回女子全国高校駅伝:

« 京都紅葉事情2010 総集編 洛東・洛西・洛北・洛中 | トップページ | 京都・洛東 知恩院除夜の鐘試し撞き 2010 »