« 京都・洛東 名残の紅葉2010 ~龍馬坂 12.4~ | トップページ | 京都・洛東 名残の紅葉2010 ~建仁寺 12.4 12.11~ »

2010.12.12

京都・洛北 名残の紅葉2010 ~糺の森 12.5~

Tadasunomori1012121

平成22年12月5日の糺の森です。京都市内で最も遅く紅葉が訪れるこの森では、ようやく見頃が始まったところでした。

Tadasunomori1012122

この森の魅力は、もみじだけでなく高木の紅葉も同時に楽しめるところですね。椋や榎、欅といった木々も多くあり、変化に富んだ紅葉を見る事が出来ます。

Tadasunomori1012123

もみじに関して言えば、泉川沿いの群落がひとつの見所となります。しかし、この日はまだほとんど緑のままで、まだ見頃には至っていませんした。そんな中で、赤く染まった木もあって、川面を鮮やかな色彩で染めてくれていましたよ。

Tadasunomori1012125

下鴨神社の鳥居の前にも綺麗なもみじがありますね。その鳥居に向かっていた修学旅行生達のリュックが色とりどりで面白かったので、撮らせてもらいました。

Tadasunomori1012126

もみじの方はと言うと、やはりまだ色付きが浅かったですね。今日辺りはもっと深い色合いになっていたのではないかな。

Tadasunomori1012127

下鴨神社の西の鳥居にも、鮮やかに色付くもみじがあります。ここも記念写真のメッカになっていますね。私的には、もみじと鳥居の色の対比もさることながら、冬の日差しを受けて出来た影が面白いと感じて撮ってみました。

Tadasunomori1012128

糺の森の醍醐味の一つに、紅葉越しのシルエットがあります。森の中にある紅葉だからこそ見る事が出来る光景ですね。

Tadasunomori10121213

河合社の西側では黄葉したもみじがありました。ここには観光客もカメラマンもほとんど来る事が無いので、ゆっくりと撮る事が出来ますよ。

Tadasunomori10121210

そのもみじを河合社の中から見てみました。双葉葵の紋が入った灯籠の背景の良い彩りになっています。

Tadasunomori10121211

同じ河合社の東側の塀越しに見た紅葉です。糺の森の中でも白眉と言うべきエリアですね。ただこの日は外車の展示会が行われており、紅葉だけを撮る事が出来なかったのが残念でした。

Tadasunomori10121212

糺の森の紅葉は、たぶん今日辺りが見頃だったと思われます。場所によっては年末まで続くところがあるのがこの森の凄いところで、寂寥とした中に仄かな彩りがある光景を見に行くのもまた一興かも知れませんよ。

|

« 京都・洛東 名残の紅葉2010 ~龍馬坂 12.4~ | トップページ | 京都・洛東 名残の紅葉2010 ~建仁寺 12.4 12.11~ »

京都・洛北」カテゴリの記事

コメント

私は9日の夕暮れに行ってきましたA^^;
糺の森の紅葉はなんと初めて♪
時間との勝負でしたがどうにか写真には納めることが出来ました(*^_^*)

投稿: Milk | 2010.12.13 12:04

Milkさん、

そうでしたっけ、糺の森の紅葉は初めてでしたか。
9日だと丁度良い具合に見頃になっていたでしょうね。

ただ、今日の雨で相当に散ってしまった事でしょう。
紅葉シーズンも本当に終わりを告げそうですね。

投稿: なおくん | 2010.12.13 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50280649

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 名残の紅葉2010 ~糺の森 12.5~:

« 京都・洛東 名残の紅葉2010 ~龍馬坂 12.4~ | トップページ | 京都・洛東 名残の紅葉2010 ~建仁寺 12.4 12.11~ »