« 京都・洛東 名残の紅葉2010 ~清水寺・境内 12.4~ | トップページ | 京都・洛北 名残の紅葉2010 ~糺の森 12.5~ »

2010.12.11

京都・洛東 名残の紅葉2010 ~龍馬坂 12.4~

Ryomazaka1012101

平成22年12月4日の龍馬坂です。この日は坂の頂上にあるもみじが見頃を迎えていました。

Ryomazaka1012102

普段は地味な龍馬坂なのですが、この木が色付くとぐっと華やかになりますね。それほど人通りが多いとは言えない道なのですが、この日ばかりはこの紅葉を背景に記念写真を撮る人が絶えませんでした。

Ryomazaka1012103

階段を下って下から見上げました。この木が色付くのは例年遅く、11月末から12月の初め頃にかけて見頃になります。

Ryomazaka1012105

さらに下って見上げると、竹林の向こうに紅葉が覗いています。反対に坂を上って行く時には、紅葉に吸い寄せられる様に感じる事でしょう。

Ryomazaka1012106

そして、龍馬坂の醍醐味の一つがこのもみじ越しに見る八坂の塔にあります。階段を下りきったところにあるもみじは例年黄色く色付くのですが、適度に葉を散らしたタイミングで訪れるとこんな景色を見る事が出来るのですよ。今年はまさにぴったりのタイミングでした。

Ryomazaka1012107

さらに下ると、料亭の入り口にあるもみじが色付いていました。上手い具合に上半分が散っていたので、八坂の塔の良い彩りになってくれましたね。

こんな素敵な道なのに、相変わらず通る人はほとんど見かけません。これだけの景色を捨てておくのは、もったいないとは思いません事?

|

« 京都・洛東 名残の紅葉2010 ~清水寺・境内 12.4~ | トップページ | 京都・洛北 名残の紅葉2010 ~糺の森 12.5~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

今まで龍馬に感心を持っていなかったことと
この階段を登ることを考えるとどうしても避けてましたヾ(^^;

今年の龍馬伝で幕末の内容がまた少しわかったので
今度はブームが過ぎたころに覗いてみようと思います^^;

投稿: Milk | 2010.12.11 21:53

Milkさん、

確かにこの坂は難点ですね。
でも階段には手すりも付いているし、
護国神社に行く事を考えればこっちの方が楽ですよ。

龍馬坂は、残念ながらブームには乗れなかった様です。
まあ、静かな環境が守られたのは良かったのかも知れませんが。

来年の12月初め頃、是非お出かけ下さい。
特にもみじ越しの八坂の塔はお薦めですよ。

投稿: なおくん | 2010.12.11 22:35

四季折々の京都の姿を拝見させていただいていますが、
紅葉の折はまた格別ですね!
清水寺の溢れんばかりの人々、
それをものともしない悠然とした大地の紅葉に圧倒されます。

もみじ越しの八坂の塔にはやられましたねぇ。
また携帯の待ち受けにさせて頂くかもです^^
本当にいつも素晴らしい記事、ありがとうございます。

投稿: ちよ。 | 2010.12.12 15:52

ちよ。さん、

紅葉は桜と並んでブロガーにとっての二大イベントですね。
どちらも美しくかつ変化に富んでいて、
いくら追いかけても飽きる事がありません。

でも、見逃したポイントが幾つもあり、
まだまだ物足りないですね。

龍馬坂の八坂の塔はなかなかのものでしょう。
これに気付いたのは4年前だったかな、
以来毎年楽しみにしているのです。

なかなかタイミングは合わないのですが、
今年はほぼぴったりでしたね。

ただ光線の具合が今ひとつで、下半分が暗くなったのが心残りです。
でもこれは、更なる上を狙えるという事でもあるので、
来年の課題とする事にします。

投稿: なおくん | 2010.12.12 23:20

あれから4日でここまで色づくものなんですねぇ! 
盛りの紅葉を見られて嬉しいです。
紅葉と八坂の塔の写真にトライしましたが、電信柱が邪魔で残念な仕上がりになりました。
さすが撮影ポイントを把握してらっしゃる(^^)。
自分の記事にリンクを追加させていただきますね。

糺の森はまだパステルカラーの状態ですね。
京都の紅葉は時期がさまざま。1ヵ月位滞在して紅葉を追いかけてみたいものです。

投稿: Tompei | 2010.12.13 10:51

Tompeiさん、リンク&TBありがとうございました。

これが見て貰いたかった紅葉です。毎年ここは真っ赤に色付くのですよ。
時期は12月1日を境に前後するのですが、
今年は後ろにずれてしまいました。

八坂の塔を撮るには、確かに電線が邪魔ですね。
でもこの写真の角度だと、もみじのおかげで比較的誤魔化しやすいのです。
出来ればここも電線を地中化して欲しいところなのですけど、
無理なのだろうなあ。

私も週末だけの取材では、全てを回りきるのはとても無理ですね。
リタイアする日が来れば毎日京都に出かけてやろうなんて思ってますが、
その頃に体力とお金が残っているのかどうか。

まあ、そんな先の事を考えても仕方がないので、
今の京都を少しずつでもお届けできたらと思っているところです。


投稿: なおくん | 2010.12.13 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50230279

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 名残の紅葉2010 ~龍馬坂 12.4~:

» 京都ひとり旅2010(3)龍馬を偲ぶ [葉桜日記]
 京都入りの前々日、『龍馬伝』の福山龍馬が暗殺されたばかりなので、やはりお墓参り [続きを読む]

受信: 2010.12.13 11:00

« 京都・洛東 名残の紅葉2010 ~清水寺・境内 12.4~ | トップページ | 京都・洛北 名残の紅葉2010 ~糺の森 12.5~ »