« 龍馬伝46 ~土佐の大勝負~ | トップページ | 京都・洛西 京都紅葉事情2010 ~常寂光寺 11.14~ »

2010.11.15

京都・洛西 京都紅葉事情2010 ~嵐山 11.14~

Arasiyama1011151

平成22年11月14日の嵐山です。この日は紅葉が進み、見頃が始まったと言える程度になっていました。

Arasiyama1011152

嵐山とは大堰川の南岸に聳える山の事を指します。四季折々に風情のある風光明媚なスポットですが、何と言ってもこの秋の紅葉が白眉ですよね。

Arasiyama1011153

そして、その景色を引き締めているのが渡月橋の存在です。嵐山と渡月橋は、どちらが欠けても一気に詰まらなくなってしまう事でしょう。それぞれが補完しあう、最高の組み合わせですね。

Arasiyama1011155

嵐山の紅葉はその対岸側にもあって、写真を撮るには岸辺の紅葉を入れて撮るのがポイントの一つになります。しかし、この日はほとんど色付いておらず、わずかに高木の上の方が色付いていた程度でした。

Arasiyama1011156

嵐山も確かに綺麗になっていたのですが、まだ盛りと言うには早すぎる様です。やっと見頃になって来たというのが正しいでしょうね。

Arasiyama1011158

大きく写すとこんな感じで、綺麗に色付いているのはケヤキかエノキでしょうか。その周辺のもみじはまだ色付き半ばかやっと色付き始めたといった程度で、まだまだこれからだという事が見て取れます。

Arasiyama10111510

対岸の亀山公園ではこんなに綺麗に色付いたもみじがありました。嵐山全体がこんな盛りの色になったら凄いのですけどね。まあ、ここまでは行かないとしても、もう一段あるいは二段先がありそうな予感はします。

Arasiyama1011157

この日は橋の上流側でもみじ祭りが行われていました。私はタイミングが合わなくて見ていないのですけどね、堰の所に東映太秦映画村の船が係留されていましたよ。水戸光圀、渥美格之進と書いた立て札があり、黄門様の一行がこの船に乗っていたのでしょうか。

嵐山はこれから暫くの間見頃が続くと思われます。たぶん、連休の頃まで大丈夫なんじゃないかな。今のところはという前提付きですが、今年はいつもよりも綺麗な紅葉である事は確かですね。

|

« 龍馬伝46 ~土佐の大勝負~ | トップページ | 京都・洛西 京都紅葉事情2010 ~常寂光寺 11.14~ »

京都・洛西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50039793

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛西 京都紅葉事情2010 ~嵐山 11.14~:

« 龍馬伝46 ~土佐の大勝負~ | トップページ | 京都・洛西 京都紅葉事情2010 ~常寂光寺 11.14~ »