« 京都紅葉事情2010 ~洛北 11.20~ | トップページ | 龍馬伝47 ~大政奉還~ »

2010.11.21

京都紅葉事情2010 ~洛東 11.21~

平成22年11月21日の京都の紅葉速報です。今日は洛東一帯を回ってきました。

1.建仁寺

Kenninji1011211

境内の西側のもみじが色付いています。東に行く程色付きが浅くなり、毘沙門堂前あたりはまだ緑のままですね。山門前は、盛りとまでは行かないまでも比較的色付いていたので、絵にはなりますよ。

庭園については入っていないので判りません。

2.清水寺

Kiyomizudera1011211

境内全的で色付いており、見頃ではあります。ただし、盛りには少し遠く、まだあまり綺麗な色とは言えません。

具体的には、三重塔周辺が一番先に色付いているのは例年のとおりですね。

本堂及び奥の院周辺はまだ色付き半ばでかなり物足りません。

舞台からの眺めは全体に色付いていますが、やはり盛りの色ではありません。

本堂東側の階段は大半がまだ緑です。

成就院前の放生池周辺は、北側で色付いているのは例年のとおりです。残りはまだ緑基調ですね。

出口近くの放生池周辺は見頃になっています。ここに掲げた写真の様に、とても綺麗でしたよ。

3.興正寺別院

Kousyoujibetuin1011211

階段北側のもみじがパステルカラーに色付いています。また、階段を上りきったところにある一本が盛りの色に染まっていました。

4.龍馬坂

坂の南側の銀杏が染まりつつあります。ただ、坂の上のもみじはまだ全くの緑でした。今月末に京都に来られるtompeiさんにお薦めしていましたが、この状況ではやっと色付いた程度になってしまいそうですね。また、正法寺は開門前だったので入っていません。

5.京都護国神社

Gokokujinjya1011211

写真のランシンボクが綺麗に染まっているほか、もみじも見頃になっています。ここは何と言っても龍馬の墓があるので、とても賑わっていますよ。

6.八坂の塔

Yasakanotou1011211

塔の西側の桜が赤に、高木が黄色に染まっていてかなり綺麗です。ただ、境内のもみじは上部が色付いている程度で、見頃までにはまだ時間が掛かりそうでした。

高台寺からの景色は写真の様に見頃になっています。

7.高台寺

Koudaiji1011211

開門前だったので中には入れませんでしたが、玄関前のもみじは綺麗に色付いていました。また、もみじ見頃という表示がありましたよ。

8.祇園閣

Gionkaku1011211

塔の南側のもみじが綺麗に色付いています。ただ、門が修繕工事中なので、風情は無いですね。

9.長楽寺

Tyourakuji1011211

見たのは参道だけですが、パステルカラーに染まっています。まだ緑が多い感じで、見頃とまでは言えないかも、です。

10.円山公園

Maruyamakouen1011211

池の北側で綺麗に染まっています。また、東側一帯のもみじも色よく染まっていました。龍馬の像の背後はパステルカラーに染まっており、良い写真が撮れますよ。

11.無鄰菴

Murinan1011211

全ての木が綺麗に染まっており、今が見頃だと思われます。ただ、庭の奥の方では少し色付きが浅い感じでした。

12.天授庵

Tenjyuan1011211

本堂前庭園は色付いていますが、見頃まではもう少し掛かりそうです。どうも今年は進行が遅いですね。南庭も色付いていますが、まだ色付きは浅いです。こちらももう少しですね。

13.南禅寺本坊

Nanzenjihonbou1011211

ほぼ今が見頃と言って良いのかな。まだピークとは言えないと思うので、あと数日は綺麗な状態が続くと思います。

14.南禅寺境内

Nanzenji1011211

水路閣周辺を除いてほぼ見頃になっています。

法堂裏の南側の銀杏はかなり葉が散って寂しくなってきました。その隣の大もみじは綺麗に色付いていますが、落葉が盛んです。

北側の銀杏は今が盛りですね。同じ場所にあるもみじが赤く染まっていて、写真の様に綺麗なコントラストを描いていました。

三門北側は五分程度で、見頃まであと少しです。

山門東側一帯は今が盛りかな。朝日を透かした色がとても綺麗でしたよ。

三門西側は、少し色付きが浅い感じもしますが、これもほぽ見頃と言って良いでしょう。

|

« 京都紅葉事情2010 ~洛北 11.20~ | トップページ | 龍馬伝47 ~大政奉還~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

上洛(^^)が来週に迫り、紅葉情報を見ながらコースを検討する日々です。あと1週間程あるので、龍馬坂の紅葉にも期待します! 龍馬暗殺の直後なのでやはり行かずにはいられません。きっと混雑しているでしょうね。京都守護職本陣の金戒光明寺にも行くつもりですが、こちらはテレビCMの影響で人が多そうです。二条城に行くべきか、迷うところです。

ほかには、一度も行ったことがない上賀茂神社と下鴨神社に行きたいと思っています。いろいろ欲張るときりがありませんね。ゆっくりまわりたいけれど、せかせかした旅になりそうな気がします。

投稿: Tompei | 2010.11.22 00:28

天授庵のあの構図は撮りたかったけれど
人が多くてダメでしたA^^;

南禅寺あたりは人が多くても境内が広いのでいいですね♪

本日も東山縦断ご苦労様でした。

投稿: Milk | 2010.11.22 11:09

Tompeiさん、

いよいよ近付いてきましたね。
計画を建てるのは大変でしょうけど、一番楽しい時でもあるのでしょうね。

龍馬坂は坂の上しか見てないのですが、
いつもは綺麗に色付くもみじが、全くと言って良い程緑のままでした。
まあ突然色付く事もあるので、可能性が全く無い訳ではありませんが。

ただ、坂の南側にある大きな銀杏は綺麗に色付いて来ており、
29日頃には丁度見頃になっているものと思われます。

二条城は大政奉還が行われた現場ですから、やはり押さえておいた方が良いでしょう。
紅葉は見てないので何とも言えませんが。

下鴨神社については、月末ではまだ色付き初めという程度だと思います。
ただ、糺の森を形作る高木は色付いているでしょうから、
晩秋の風情は溢れていると思いますよ。

投稿: なおくん | 2010.11.22 21:21

Milkさん、

南禅寺には10時頃に着いたのですが、その時点で車の渋滞が始まっていました。

そして、帰りがけの11時30分頃には、
金地院の前から蹴上駅の改札まで行列が途切れないという状態になっていました。

それでも境内には余裕が感じられたのは一重に広い故でしょうね。

東山界隈は見頃になるのが遅いと思って後回しにしていたのですが、やっぱり正解でした。
次の木曜日あたりに見頃になるところが多そうですよ。

投稿: なおくん | 2010.11.22 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50091321

この記事へのトラックバック一覧です: 京都紅葉事情2010 ~洛東 11.21~:

« 京都紅葉事情2010 ~洛北 11.20~ | トップページ | 龍馬伝47 ~大政奉還~ »