« 龍馬伝 龍馬を殺したのは誰か3 | トップページ | 龍馬伝46 ~土佐の大勝負~ »

2010.11.14

京都紅葉事情2010 ~嵐山・嵯峨野 11.14~

平成22年11月14日現在の紅葉速報です。

今日は嵐山から嵯峨野を巡ってきましたが、多くの所で見頃が始まっていました。盛りと言える程ではないのですが、相当に見応えがある様になっているのは確かです。

1.嵐山
南岸の山の紅葉が見頃となりつつあります。今年は例年になく綺麗ですね。渡月橋の背景としては素晴らしいものがありましたよ。一方、北岸の岸辺の紅葉は色付いた程度~まだ緑のままと対岸に比べると遅れている感じですね。

2.天竜寺
全体として見頃が始まっています。参道、曹源池周辺は見頃開始の直前、望京の丘周辺は3分程度といったところでしょうか。まだ盛りには遠く少し物足りない感じもありますが、中には素晴らしく色付いた木もあって、それなりに楽しむ事は出来ました。

3.常寂光寺
多宝塔周辺が見頃となっています。山門から石段は3分から4分程度、本堂周辺はほぼ見頃、庭園は2分程度かな。帰りの石段は1分程度と例年通りの進行ですね。全体としてとても見応えがあるポイントでした。

4.二尊院
紅葉の馬場は2分から3分程度でしたが、突き当たりの一本が素晴らしく色付いていました。馬場から唐門までの間は1分程度と遅れています。境内は唐門横の木が3分程度、黒門周辺は見頃~2分の混在、庭園奥の茶室周辺は3分程度でしたが、赤い傘とあいまって良い感じでした。ここもほぼ見頃開始と言っても良いでしょう。

5.落柿舎
庵前のもみじが盛りになっていました。その奥の木はまだ色付き始めたはがりです。柿は前回にレポートした様に、数がとても少なく物足りない感じです。

6.滝口寺
今がまさに見頃でした。少しオレンジ色が勝っているのでもう一段先があるかも、と言ったとろこです。今年はとても良い感じですよ。

7.祇王寺
今日は入っていませんが、まだ色付き初めといった感じでした。もみじの上部は色付いていましたけどね、ここはもう少し先に行った方が良いと思われます。

8.化野念仏寺
ほぼ見頃になっていると見て良いでしょう。盛りの少し手前といったところでしょうか。西院河原と仏舎利塔の間がまだ緑が勝っていましたが、全体としてはとてもきれいでしたよ。

9.鳥居本
一の鳥居手前はまだ緑のままでしたが、平野屋周辺は見頃開始です。道路の上から見下ろした光景も綺麗でしたよ。まだオレンジが勝っていますから、もう一段先があるかも知れません。

10.愛宕念仏寺
ほぼ見頃となっています。まだオレンジ色が強くかつ緑の部分も若干残っていますが、苔むした羅漢様と紅葉の対比が見事でした。

|

« 龍馬伝 龍馬を殺したのは誰か3 | トップページ | 龍馬伝46 ~土佐の大勝負~ »

京都・洛西」カテゴリの記事

コメント

嵐山から嵯峨野辺りもそろそろよさそうなんですね。
今度のお休みは何処へ行こうか迷ってしまいます^^;

投稿: Milk | 2010.11.14 20:37

Milkさん、

土曜日に出かけられなかったぶん、今日行ってきました。
嵯峨野は思っていたよりも進行が早かったです。
まだ盛りとまでは言えませんが、見頃が始まったとは言えますね。
今週の木曜日なら丁度良いかも知れませんよ。

紅葉の具合から見て、鳥居本から愛宕念仏寺にかけてがお薦めかも知れません。
天竜寺も良くなっているかも、です。

投稿: なおくん | 2010.11.14 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50028546

この記事へのトラックバック一覧です: 京都紅葉事情2010 ~嵐山・嵯峨野 11.14~:

« 龍馬伝 龍馬を殺したのは誰か3 | トップページ | 龍馬伝46 ~土佐の大勝負~ »