« 京都紅葉事情2010 ~南禅寺境内 11.21~ | トップページ | 龍馬伝 龍馬を殺したのは誰か5 »

2010.11.26

京都・洛北 京都紅葉事情2010 ~光悦寺 11.20~

Kouetuji1011251

平成22年11月20日の光悦寺です。この日は参道を除いて境内全域で見頃となっていました。

Kouetuji1011252

参道が色付くのが遅いのは毎年の事で、境内のもみじが散ってしまった後に最後の彩りをみせてくれます。この写真は参道を抜けたところにあるもみじで、ここから別世界が始まるという印の木ですね。

Kouetuji1011253

受付のあと本堂にお参りしたのですが、その横には額縁構図のもみじが広がっていました。比較的奔放な感じのするこの寺のもみじですが、こうした縁取りがあるとまだ違った風情を感じる事が出来ます。

Kouetuji1011255

もみじは境内のそこかしこで色付いているのですが、やはり中心となるのは光悦垣の辺りでしょう。この寺には何度か来ていますが、ここまで綺麗に色付いているのは初めて見ました。

Kouetuji1011256

このもみじも盛りの色ですね。今年は確かに当たり年だと実感出来る色合いです。

Kouetuji1011257

この寺のもう一つの見所である鷹峯三山もまた、彩りが鮮やかになっていました。境内のもみじとのコラボが素敵でしたよ。

Kouetuji1011258

前回訪れたのが11月6日でしたから、丁度2週間で見頃になったことになりますね。2週間前もそれなりに色付いていると思いましたが、この時と比べてみるとほんの走りであった事が判ります。

Kouetuji10112510

たぶんですが、この日前後がピークであり、その後雨もあったので盛りは過ぎてしまったものと思われます。次は参道がいつ色付くかですよね。ただし、その頃には境内には入る必要はないかも、です。紅葉をメインと考えた場合はですけどね。

|

« 京都紅葉事情2010 ~南禅寺境内 11.21~ | トップページ | 龍馬伝 龍馬を殺したのは誰か5 »

京都・洛北」カテゴリの記事

コメント

鮮やかに色づきましたね!
今年は光悦垣の紅葉は見れなかったけれど
それはそれで良い景色だと思うようになりました(*^_^*)

投稿: Milk | 2010.11.27 10:42

Milkさん、

やっと念願が叶って光悦寺の盛りの紅葉を見る事が出来ました。

人出も多かったとは言え、思っていた程ではなかったですから、
本当に行って良かったです。

次は新緑の頃に行ってみようかな。
あえて雨の日の風情を狙ってみるのも良いかも、です。
ただ、足の確保が大変ですけどね。

投稿: なおくん | 2010.11.27 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50122162

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 京都紅葉事情2010 ~光悦寺 11.20~:

« 京都紅葉事情2010 ~南禅寺境内 11.21~ | トップページ | 龍馬伝 龍馬を殺したのは誰か5 »