« 龍馬伝 龍馬を殺したのは誰か2 | トップページ | 龍馬伝45 ~龍馬の休日~ »

2010.11.06

京都・洛東 京都紅葉事情2010 ~南禅寺・天授庵 11.3~

Tenjyuan1011061

平成22年11月3日の南禅寺及び天授庵です。

Tenjyuan1011062

東山界隈にあって、比較的早く見頃を迎えるのが南禅寺です。中でも塔頭の天授庵は11月半ば頃には見頃を迎える事が多いですね。

Tenjyuan1011063

しかし、この日は百日紅の周辺を除いては、まだわずかに色付き始めたという程度でした。ちょっと意外な感じですね。

Tenjyuan1011065

南庭も似た様なものですね。わずかに雪見灯籠の脇にあるドウダンツツジが色づいていた程度でした。あと、もみじの上の方がわずかに色づいていたかな。

Nanzenji1011061

境内の方は、この桜が比較的色づいていましたね。ただ、ほとんどの桜が葉を散らしてしまっており、例年よりも寂しい感じがしています。

Nanzenji1011062

境内でいち早く色付くのが法堂の裏の銀杏ともみじですね。この写真はちょっと鮮やかに写りすぎているのですが、もう間もなく実際にもこれくらいの色になると思われます。

Nanzenji1011063

もう一カ所早く色づくのが僧堂のこのもみじですね。まだオレンジ色が勝っていましたが、良い感じの色になっていましたよ。

Nanzenji1011065

塔頭では牧護庵も比較的早く見頃を迎える場所ですね。まだ上の方だけですが、結構色付き始めていました。

3日現在ではまだ始まったばかりという感じでしたが、その後も冷え込みは続いている事から順調に色づいてくれる事でしょう。ここも広いですから場所によって進行具合は様々ですが、来週末くらいには見頃になるところが出て来るものと思われます。

|

« 龍馬伝 龍馬を殺したのは誰か2 | トップページ | 龍馬伝45 ~龍馬の休日~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

天授庵の紅葉は意外ですね!
やはり紅葉は遅れていたのかな?

法堂の銀杏は昨年は淋しかったけど
今年は少し盛り返したみたいですね(*^_^*)

投稿: Milk | 2010.11.07 10:19

Milkさん、

天授庵はきっと色付いていると思っていただけに、
まさかという感じでしたね。
今年の紅葉は一筋縄ではいかないのかもと思った次第です。

銀杏は葉が沢山あったので、見栄えはすると思いますよ。
ただ、この写真は綺麗に撮れすぎています。
実際には3割引きぐらいだったと考えておいて下さい。
それからすると、木曜日には丁度これくらいかも知れないですね。

投稿: なおくん | 2010.11.07 11:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/49928824

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 京都紅葉事情2010 ~南禅寺・天授庵 11.3~:

« 龍馬伝 龍馬を殺したのは誰か2 | トップページ | 龍馬伝45 ~龍馬の休日~ »