« 龍馬伝41 さらば高杉晋作 | トップページ | 京都・洛北 萩2010 ~常林寺 10.9~ »

2010.10.11

京都・洛南 御香宮神幸祭

Gokouguu1010111

平成22年10月10日、御香宮の神幸祭に行ってきました。

Gokouguu1010112

この祭は伏見祭とも洛南の大祭とも呼ばれるもので、京都の南郊では最大規模と言われています。

Gokouguu1010113

今年は10月1日から10日まで行われており、最終日のこの日は神輿巡幸が実施されました。3基の御輿の巡行ほか稚児行列、武者行列などが行われるのですが、私が訪れた時には3基目の御輿が神社を出発する所でした。

Gokouguu1010115

3基の御輿はそれぞれ巡行するコースが異なっているのですが、この御輿は六地蔵に向かうものでした。片道約2㎞程らしいのですが、他の御輿比べるとまだ短い方の様ですね。

Gokouguu1010116

この御輿は午前10時30分に出発して午後5時30分に帰って来るのですが、最初に出た御輿は午前9時に出発して帰りは午後8時になるそうです。途中休憩しながらなのでしょうけど、伏見中を練り歩いて回る様ですよ。

Gokouguu1010117

御輿は拝殿を出発し、参道を通って表門から大手通に出て行きます。参道は通るだけですが、拝殿では「ホイト、ホイト!」のかけ声と共に御輿が揺すられてから出て行きます。

Gokouguu1010118

表門では、大勢の観衆の前で何度となく御輿が揺すられます。その勇壮な様子はこの祭りのハイライトの一つと言って良いのでしょうね。その動画を次にアップします。

両手を差し上げての揺さぶりですから、さぞかし大変だった事でしょうね。この後、御輿の行列は六地蔵めがけて歩き出しました。

Gokouguu10101110

この祭に来たのは初めてでしたが、思っていた以上に大規模でかつ賑やかなのに驚きました。洛南大祭の呼び名は伊達ではなかったですね。

この前日には宵宮祭があり、花傘総参宮が行われた様です。これは大手筋のアーケード内を花傘が練り歩くという行事の様ですね。他にも10日間の間に能舞台での奉納など盛りだくさんの行事がある様です。来年は見逃したこれらの行事も見に来たいですね。

|

« 龍馬伝41 さらば高杉晋作 | トップページ | 京都・洛北 萩2010 ~常林寺 10.9~ »

京都・洛南」カテゴリの記事

コメント

まるで祇園祭の神幸祭、還幸祭みたいですね(*^_^*)

投稿: Milk | 2010.10.11 21:30

Milkさん、

観客数では祇園祭には及ばないものの、祭に賭ける熱気は同じ程凄いです。

ここは祭が10日も続くので、木曜日も必ず掛かりますよ。
今年は終わりましたが、また来年の候補に入れられては如何ですか。

投稿: なおくん | 2010.10.11 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/49711003

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛南 御香宮神幸祭:

« 龍馬伝41 さらば高杉晋作 | トップページ | 京都・洛北 萩2010 ~常林寺 10.9~ »