« 龍馬伝36 ~寺田屋騒動~ | トップページ | 京都・洛北 百日紅2010 ~圓光寺~ »

2010.09.06

京都・洛北 百日紅2010 ~曼殊院~

Mansyuin1009051

平成22年9月4日の曼殊院です。この時期に来るのは4年振りになるのかな。やはり暑い時期には見所が少ないですからね、どうしても足が遠のいてしまいます。

Mansyuin1009052

ここに来たのは午後1時30分頃なのですが、拝観者は私を含めて2人だけでした。数え切れない程訪れている曼殊院ですが、こんなに空いているは初めてではなかったかな。

Mansyuin1009053

何しろ異様な暑さが続いていますからね、ここまで来ようという人は少ないのでしょう。私も大汗をかきながらたどり着いた甲斐があったというものです。

この日の庭はつくつくぼうしの鳴き声で埋め尽くされており、正岡子規の俳句、

「つくつくぼーしつくつくぼーし ばかりなり」

を思い出しました。その様子を動画でご覧下さい。

とても賑やかでしょう?でも、実際に庭を前にして座っていると、さほどこの声も気にならないから不思議ですね。夏の終わりならではのBGMだからなのかな。

Mansyuin1009055

体感的には夏そのものでしたが、季節の移り変わりは確かに感じました。庭の東に植わっているリンドウが結構伸びているのですよ。つぼみはまだ見えなかったですけど、後ひと月もすれば綺麗な花を咲かせてくれるのではないでしょうか。

Mansyuin1009056

この日目当てにしていた百日紅は庭園にはなく中庭にありました。あまり目立つ場所ではないのですが綺麗に咲いており、手入れが行き届いている感じですね。他には東の持仏堂の辺りと思われる位置に、ピンクの百日紅が見えていましたよ。

Mansyuin1009057

外から見えるのはこの百日紅です。庫裏の西側になるのでしょうか、一般の拝観者は入れない場所で咲いている様ですね。

今の時期の曼殊院は、とにかく空いているのが良いですね。普段は他の拝観者の迷惑になるので座れない縁側も、他に誰も居なければ遠慮無く居座る事が出来ます。暑さが気になるでしょうけど、ここは風通しが良いので、じっと座っている分には結構涼しいのですよ。

私の場合は自転車だったのでいつまでも暑くて大変でしたけど、自家用車やタクシーで行けばそんな思いはしなくて済みます。お勧め出来るのは車で行く人限定にはなりますが、この時期の穴場の一つと言っても良いのかも知れませんね。

|

« 龍馬伝36 ~寺田屋騒動~ | トップページ | 京都・洛北 百日紅2010 ~圓光寺~ »

京都・洛北」カテゴリの記事

コメント

曼殊院のあの坂を自転車で行かれたんですね!
上りは大変だったでしょう。A^^;
(押して上るにも結構,急な坂だったと思いましたが。。)

つくつくぼうしの賑やかな声も夏の終わりを感じさせますね(*^_^*)

投稿: Milk | 2010.09.07 09:47

Milkさん、

曼殊院に行く時は大抵自転車です。
さすがに最後の坂道は押して上がりますけどね。

でもこの日は暑くて大変でした。
曼殊院の中でも大汗が止まりませんでしたから、
軽い熱中症だったのかも知れません。
この時期の昼日中に行くのは無謀だったかな。
でも下り道はとても気持ちが良かったですよ。

次は竜胆が咲く、涼しい季節に行くつもりです。

投稿: なおくん | 2010.09.07 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/49356446

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 百日紅2010 ~曼殊院~:

« 龍馬伝36 ~寺田屋騒動~ | トップページ | 京都・洛北 百日紅2010 ~圓光寺~ »