« 京都・洛東 青もみじ2010 ~養源院~ | トップページ | 京都・洛西 嵯峨豆腐 ~森嘉~ »

2010.06.10

京都・洛北 新緑2010 ~京都府立植物園~

Syokubutuen1006101

京都府立植物園で見つけた新緑です。

Syokubutuen1006102

植物園はもみじだけではなく沢山の樹種があり、色とりどりの新緑を見る事が出来るのが魅力ですね。手前の大きな木が榎木、その奥の黄色っぽい色が楠木です。

Syokubutuen1006103

京都府立植物園は、最近園長さんが交代されたのですね。松谷前園長は、次々に新しいイベントを打ち出し、植物園をとても楽しい場所にしてくれました。また、動画配信にも熱心で、沢山の知識をさずけて下さったのも嬉しかったですね。さらには、きまぐれ園だよりも重宝したなあ。定年を迎えての退職だそうで、お疲れ様でしたと伝えたいですね。

Syokubutuen1006105

新しい園長さんがどういう色を出されるのかはまだ不明ですが、個性は違うはずですから同じようにして下さいとは望みません。ただ、誰でも気楽に楽しめるというコンセプトだけは守って欲しいです。何と言っても、ここほどのんびりとくつろげる場所はそう多くはありませんすらね。

写真はハナイカダ。葉の中程から花が咲くという面白い植物ですね。その生態もそうだけど、このネーミングもまた洒落てますね。

Syokubutuen1006106

そして、お約束の青空と新緑です。この木は、2枚目の写真と同じ榎木だったかな。もみじとはまた違った色合ですね。そして、葉の形も違えば枝振りも異なっています。頭上高く振り仰がなければならないというのが難点だけど、高木の新緑もまた素敵なものですよ。

|

« 京都・洛東 青もみじ2010 ~養源院~ | トップページ | 京都・洛西 嵯峨豆腐 ~森嘉~ »

京都・洛北」カテゴリの記事

コメント

新宿御苑を除いた全国の公立の総合植物園約50カ所の中で、4年連続全国1位の入園者数を記録したそうですね。
不況によって安価で長時間楽しめるという利点もあったでしょうが、園長はじめ職員の方々の努力の賜物ですね。
京都府立植物園物語なんて出来たらいいのに(^^)

投稿: zuzu | 2010.06.11 11:31

こんにちは、なおくん様

新緑を愛でに、植物園も良いですね。
池廻りの紅葉も、青もみじで絵になりますね。
水面も新緑に染まって。
きまぐれ園便り、本当に素敵なお便りでした。
前園長初め、職員の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

追伸:本日、出張のついでに午前中、詩仙堂へ。
皐月が盛り続いています。見頃は今週末が最後かもしれません。
京鹿の子も盛り過ぎですが、一部はまだ見頃、蛍袋が咲き出しましたよ。

投稿: いけこ | 2010.06.11 14:40

zuzuさん、

昔からこの植物園は贔屓にしていましたが、
前園長になってからは楽しさという要素が加わりました。
人によっては余計と思われたかも知れませんが、
私的には歓迎できる変化でしたね。
入場者数の増加は、その努力が世に受け入れられたという証なのでしょう。

京都府立植物園物語ですか。
良いな、誰か創ってくれないかな。

投稿: なおくん | 2010.06.11 21:12

いけこさん、

ここは本当に素敵な空間ですよね。
それも手入れされている方が居るからこそ。
それを判らせてくれたのは、前園長さんでした。

きまぐれ園だよりはとても重宝しました。
出来ればずっと続けて欲しい企画です。

詩仙堂の情報ありがとうございました。
時間があれば明日行ってみたいと思っています。

投稿: なおくん | 2010.06.11 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/48546135

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 新緑2010 ~京都府立植物園~:

« 京都・洛東 青もみじ2010 ~養源院~ | トップページ | 京都・洛西 嵯峨豆腐 ~森嘉~ »