« 龍馬伝19 ~攘夷決行~ | トップページ | 京都・洛東 新緑2010 ~南禅寺~ »

2010.05.10

京都・洛東 新緑2010 ~南禅寺塔頭・天授庵~

Tenjyuan1005101

南禅寺塔頭・天授庵、雨の新緑です。

Tenjyuan1005103

天授庵は、言わずと知れた紅葉の名所です。そしてまた、新緑の頃の鮮やかさも素晴らしいものがある場所です。

Tenjyuan1005102

この日は朝から強い雨が降っていましたが、しっとりとした風情が味わえる場所として天授庵を選んでみました。方丈の軒下で、静かに座って庭を眺められるのが良いと思ったのです。

Tenjyuan1005105

聞こえるのは雨音だけ、と言いたいのですが、結構賑やかだったりします。三門が近くにあるのですが、そこに上った人達がはしゃぐ声が聞こえてくるのですよ。特に団体さんが上ると一層賑やかになるのです。

Tenjyuan1005106

その点、池の周囲に行くと静かなものでした。それこそ雨が傘を叩く音と、水量が増して大きくなった落水の音ぐらいしか聞こえません。

Tenjyuan1005107

ただ、あまりに強い降りだったためか、ほとんどの枝は低く垂れ込めていたので、あまり絵にはならなかったですね。中には雨の重みで折れてしまったのでしょう、池の中に浮いている大きな枝があったりしました。

Tenjyuan1005108

この日は特別公開が行われており、収蔵庫で長谷川等伯の障壁画を見る事が出来ました。今年は等伯没後400年という事で、あちこちでその作品を目にする機会がありますね。そして、その絵を見る都度に素晴らしいデッサン力に感心してしまいます。知れば知る程、彼は凄い絵師だったんだと実感出来ますね。

新緑と共に等伯の世界を垣間見る事が出来て、とても良い拝観だったと思っています。


|

« 龍馬伝19 ~攘夷決行~ | トップページ | 京都・洛東 新緑2010 ~南禅寺~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

雨に洗われて綺麗な緑ですね(*^_^*)

こちらも特別拝観だったんですね。

投稿: Milk | 2010.05.11 13:44

Milkさん、

新緑に雨は良く似合いますね。
静かな雨音もなかなか風情がありましたよ。

収蔵庫の中は初めて見ました。
あれほどの名作が納めてあったとは知らなかったです。

今回の特別公開は9日で終わってしまいましたが、
機会があれば是非ご覧になって下さい。

投稿: なおくん | 2010.05.11 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/48314233

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 新緑2010 ~南禅寺塔頭・天授庵~:

« 龍馬伝19 ~攘夷決行~ | トップページ | 京都・洛東 新緑2010 ~南禅寺~ »