« 京都・洛中 京都桜事情2010 ~北野界隈 4.18~ | トップページ | 京都・洛中 水辺の景色~出町デルタ~ »

2010.04.24

京都桜事情2010 ~洛中 4.24~

平成22年4月24日現在の桜開花状況です。

京都の桜も最終盤、数種類の遅咲きの八重桜を残すのみとなっています。

1.北野天満宮

社務所前の桜が、散り初めになっています。ただ、見た目は満開に近く、また花色も咲き始めより濃くなっているので、結構綺麗ですよ。

2.平野神社

平野妹背が満開を保っています。二段目がほぼ咲き揃い、今がピークなのかな。

突羽根は花が少し大きくなってきましたが、まだ5分程度なのかな。最終段階までは、まだもう少し掛かりそうです。

御衣黄と鬱金は花の中心が紅くなっており見頃終盤、普賢象はぎりぎり見頃、松月は見頃が過ぎては居ますが、枝によっては綺麗な花も残っています。あと、おけさが満開・見頃ですね。

今は山吹の黄色い花が鮮やかですね。また、桜池では一初が咲き揃っていました。ジャーマンアイリスも一輪だけですが咲いており、季節は初夏を迎えつつある事を感じさせてくれます。

3.千本釈迦堂

昨日の記事で普賢象と紹介した花ですが、どうやら松月だった様です。今日、平野神社の花を見ていて気付いたのですが、松月もまた雌しべが2本の牙状になっているのですね。花の雰囲気や葉の色からすると、松月といった方が正解の様に思われます。ただし、確信は持てないのですけどね。

この花は見頃を過ぎつつありますが、まだ満開を保っていました。ここも、枝によっては見頃と言える花もありましたよ。

4.千本ゑんま堂

普賢象、佐渡、関山がそれぞれ満開を保っています。ピークはそろそろ過ぎつつあるところで、普賢象は一部で落花が始まっていました。とはいっても落花が本格化するには早く、来週半ばくらいがピークになりそうかな。

さて、3月20日から始めた桜の開花速報ですが、今回で終了とさせて頂きます。今年は、夏日のせいで咲き始めてからいきなり満開になる桜が出たと思ったら、真冬並の寒さに逆戻りして開花が遅れたりと、ジェットコースターの様な気候のせいで、予測はほとんど無理でした。なので、出た所勝負で各地を回ったのですが、比較的見頃の場所に行けた様に思います。寒い日が多かったせいで、桜も長持ちしていましたしね。

まだまだ行けていない場所も多いのですが、それは来年の楽しみとして取っておく事にします。残った普賢象と突羽根のフォローは出来ればしてみるつもりですが、次週からは初夏の風物詩を追って行く予定です。特に、葵祭関連の行事が目白押しですからね。

桜の季節を惜しみつつ、速報のページはこれにてお終い。今年も沢山の訪問をありがとうございました。


|

« 京都・洛中 京都桜事情2010 ~北野界隈 4.18~ | トップページ | 京都・洛中 水辺の景色~出町デルタ~ »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

タイムリーな情報と素晴らしくセンスの良い写真!毎日楽しみに拝見しておりました。
堤さんの掲示板とねこづらさんが一番の情報源です。
どうもありがとうございました!
千本ゑんま堂の書き込みを見て「!」と思い、24日行って来ました。
お会い出来るかな?何て思いながら楽しんでおりました。
これからも素敵な写真を楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: おいら | 2010.04.27 01:11

おいらさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

堤タクシーさんの掲示板とは比較にはならないですが、
こうしてコメントを頂くと少しでもお役に立っているのが判り、嬉しい限りです。

24日の千本ゑんま堂は、ピークは過ぎていたものの、まだ見頃でしたね。
私は早朝に行ったので、ほとんど貸し切りの様な状態でした。
落花もまだ踏み荒らされておらず、綺麗な状態で残っていましたしね。
早朝の境内は、空気も澄んでいて気持ちがよいですよ。

桜は終わりましたが、これからは新緑の季節が続きます。
綺麗な景色を求めて京都中を走り回っては記事をアップして行きますので、
これからもおつきあいのほど、よろしくお願いいたします。


投稿: なおくん | 2010.04.27 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/48170389

この記事へのトラックバック一覧です: 京都桜事情2010 ~洛中 4.24~:

« 京都・洛中 京都桜事情2010 ~北野界隈 4.18~ | トップページ | 京都・洛中 水辺の景色~出町デルタ~ »