« 京都・洛東 東山花灯路2010 ~八坂神社から円山公園~ | トップページ | 京都・洛東 東山花灯路2010 ~石塀小路と狐の嫁入り~ »

2010.03.16

京都・洛東 東山花灯路2010 ~高台寺界隈~

Higasiyamahanatouro100315161

円山公園から高台寺にかけての道は、料亭や高台寺塔頭の土塀が続く落ち着いた町並みで、ある意味もっとも花灯路らしい界隈と言えるかも知れません。その中でも月真院前から見る甍越しの八坂の塔は、白眉と言って良いのでしょうね。

Higasiyamahanatouro100315162

でも、この界隈で一番目立っているのは、やはり祇園閣でしょう。暗闇の中に照らし出されたその姿は、やはり存在感がありますね。

Higasiyamahanatouro100315163

先日は中国人とおぼしき人に、これは何だと聞かれてちょっと困りました。とりあえず祇園祭の山鉾を象った塔だとは答えましたが、さらに突っ込まれたら何と答えたら良いのでしょうね。一口に言えば金持ちの道楽なのですが、それでは伊東忠太に気の毒だものなあ。

Higasiyamahanatouro100315165

いつもはライトアップされているだけの岡林院の丸窓なのですが、今年は何やら人だかりがしています。何だろうと近づいてみると、3体のお地蔵様が居られました。今年から始められた路傍の触れ仏という趣向で、右手または両手で撫でるとご利益があるとの事でした。

この触れ仏は、ここだけではなくあちこちに有るようですね。私が気付いたのはここと月真院でしたが、これを探して歩くのも面白いかも知れませんよ。

Higasiyamahanatouro100315166

去年までは舞台があってイベントの中心だった高台寺公園ですが、今年は事務局のテントがあるだけで、ちょっと寂しくなっています。その中で展示があったのは、創作行灯のデザインコンペ入賞作でした。その名を夜雲灯と言うのですね。

Higasiyamahanatouro100315167

舞台こそ無かったですが、代わりに地面に巨大な絵が投影されていました。全部を見た訳ではないのですが、京都の四季を表している様でしたよ。ちょっと面白い試みですね。

明日は石塀小路を紹介します。

|

« 京都・洛東 東山花灯路2010 ~八坂神社から円山公園~ | トップページ | 京都・洛東 東山花灯路2010 ~石塀小路と狐の嫁入り~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

一枚目やはり、ねねの道は人が多いですね^^;

でも月真院からの八坂の塔の写真はいいわぁ~♪(^◇^)

投稿: Milk | 2010.03.16 22:13

Milkさん、

確かにねねの道は混んでいましたが、
この日はそれほど凄いという程でもなかったです。
ちょっと意外なほどでしたよ。
3連休は大変な事になるでしょうけどね。

夜景となると明るい35㎜レンズの出番ですね。
Milkさんの花灯路フォト、期待しています。

投稿: なおくん | 2010.03.16 22:24

なおくん 狐の嫁入りを ぜひ撮ってみたいと思っています。 どこで待機するのが お奨めでしょうか?
今回 初めてなので 何時から待つのが良いのかも
解りません。 時間はずれても 平気ですが こんな時は カメラは手持ちでしょうね? 又 地面に絵が描かれて見える所はどこでしょうか? ここにも ぜひ行って 良いシャッターシャンスを待とうかな ここも手持ちで 撮られたのでしょうか? 質問ばかりで ごねんなさいhappy01train

投稿: yooko | 2010.03.17 14:46

yookoさん、

狐の嫁入りは今日の記事でアップしますが、
なかなか面白いイベントですよ。

これが時間通りに運営されるのなら、出発点の知恩院山門下で待つのが良いでしょう。
出発前なら行列が止まっているので撮りやすいですしね。
ただ、このあたりがかなりいい加減なので、
30分ほど前から高台寺方面から知恩院に向かって歩くのが一つの案です。
これならどこかで遭遇出来ますからね。
チリン、チリンという鐘の音が行列が来たという合図です。
その後は暫く行列に付いて歩くという手が使えます。

もう一つは、高台寺公園のあたりで待つ事です。
ここの階段で陣取っていれば、人混みの上から撮る事が出来ますし、
時間が来るまで座って待つ事も出来ますしね。
それに他では無理ですが、この場所なら三脚を使う事も出来ますよ。

難点は、とても暗いので地明かりで撮る事はまず無理という事があります。
知恩院前なら、ぎりぎりノーフラッシュでも撮れるのですけどね。
高台寺ならフラッシュは用意しておいた方が良いでしょう。

もっとも、放っておいても沢山のフラッシュが焚かれるので、
何枚か続けて撮っていれば、丁度良い明るさになる事もありますが。

あと、高台寺に上っていく階段で揺れる提灯は、是非見て下さい。
如何にも狐の嫁入りらしい光景ですよ。

最後に、地面に写される画像は高台寺公園です。
巨大な映像が揺れる様は、なかなか見応えがありますよ。


投稿: なおくん | 2010.03.17 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/47820248

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 東山花灯路2010 ~高台寺界隈~:

« 京都・洛東 東山花灯路2010 ~八坂神社から円山公園~ | トップページ | 京都・洛東 東山花灯路2010 ~石塀小路と狐の嫁入り~ »