« 京都・洛東 京都桜事情2010 ~祇園白川 3.20~ | トップページ | 京都・洛中 京都桜事情2010 ~京都御苑近衛邸跡 糸桜 3.22~ »

2010.03.24

京都・洛中 京都桜事情2010 ~本満寺 3.22~

Honmanji1003241

平成22年3月22日の本満寺です。この日は20日の午前中にはまだ3分咲き程度だった枝垂れ桜が満開となっており、まさに見頃を迎えていました。

Honmanji1003242

厳密にはこの前日に満開になってやり、その日がピークだったのかも知れません。でも、これくらい美しければ文句の付け様はありませんね。

Honmanji1003243

私が訪れたのは午前8時過ぎの事で、さすがに混雑とは無縁でした。この日は黄砂の影響もなく、澄み切った青空に桜が良く映えていましたよ。

Honmanji1003245

このお寺での定番写真の一つが、妙法の文字を入れたこの角度ですね。つまりは、本満寺が日蓮宗の寺である事を示しているのです。

Honmanji1003246

正確には広宣流布山本願満足寺と言い、本満寺は通称なのですね。単に満足寺と略さないのは、本が入った方が日蓮宗らしく聞こえるからでしょうか。それとも、日蓮宗にとっては本の字が特別な意味を持っているのかな。

Honmanji1003247

毎年思う事ですが、この細くて長い枝が折れもせずに年月を重ねているのは大したものですね。他の寺社では枝が折れてしまうのか、ある年に突然短くなってしまう事も珍しくなく、人が近づける環境にある木としてはとても凄い事だと思います。

Honmanji1003248

朝の清々しい空気の中で見る桜は良い物ですね。純粋に桜の美しさを愛でたいと願うのなら、早朝の桜見物はお薦めですよ。

Honmanji10032410

この美しい桜も、その後3日も続いた雨で駄目になっているかも知れません。昨年の秋の紅葉の時もそうでしたけど、行楽シーズンが雨に祟られる事が多すぎる気がします。天気に文句を言っても仕方がないのですが、これって巡り合わせ、それとも異常気象のせい?

月並みですが、こういう時は少ないチャンスの中で綺麗な花に出会えた事に感謝して、精一杯愛でる事に専念するのが良いのかも知れませんね。


|

« 京都・洛東 京都桜事情2010 ~祇園白川 3.20~ | トップページ | 京都・洛中 京都桜事情2010 ~京都御苑近衛邸跡 糸桜 3.22~ »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

なおくん 沢山教えて頂きまして有り難うございました。 本満寺の枝垂れ桜も綺麗で 青空に一層映えて輝いて見えます。 明日からは sunで 平安神宮に行こうかと思っています。 昨年教えて頂いた 御陰橋辺りも散策してshoe。御苑の糸桜は もうちょっと遅いでしょうか?まだまだ 大丈夫なら やっぱり
行きたい所です。cherryblossom  

投稿: yooko | 2010.03.25 10:55

yookoさん、

池と桜という事で平安神宮はお薦めではありますが、
まだ少し早いという気がします。
また、御陰橋辺りもまだちらほら咲き程度ではないかと。

この雨と低温のせいで桜がどう動いているか、
申し訳ないのですが、現地に行けない私にはちょっと予測が出来ません。
普通なら糸桜もまだ見頃なのですが、
雨でどれくらい影響を受けたかは未知数ですしね。
なんとも恨めしい天気です。

水辺と桜の組み合わせで、今の時期間違いが無いのは祇園白川かな。
あと、水辺はありませんが、醍醐も綺麗なようですよ。

東山雑記のいけこさんに聞くと良いかも、です。

http://higasiyama-zakki.tea-nifty.com/blog/

投稿: なおくん | 2010.03.25 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/47898972

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 京都桜事情2010 ~本満寺 3.22~:

« 京都・洛東 京都桜事情2010 ~祇園白川 3.20~ | トップページ | 京都・洛中 京都桜事情2010 ~京都御苑近衛邸跡 糸桜 3.22~ »