« 京都・洛中 京都梅事情2010 ~水火天満宮 2.13~ | トップページ | 京都・洛中 京都梅事情2010 ~京都御苑 2.13~ »

2010.02.16

京都・洛中 京都梅事情2010 ~北野天満宮 2.13~

Kitanotenmanguu1002161

平成22年2月13日現在の北野天満宮です。この日は早咲きの梅がまさに見頃となりつつありましたよ。

Kitanotenmanguu1002162

京都の東から自転車に乗って行く私が、最初に出会うのがこの梅です。東門の前にあって、清楚な花を見せてくれる白梅ですね。この日はまだちらほら咲きで、盛りになるのはもう少し先の様ですね。

Kitanotenmanguu1002163

東門を入ったところにある一連の梅も、まだこれからという木が多かったです。長五郎餅の前にある紅梅が一番早いのですが、それでもやっと五分咲きとっいったところかな。

Kitanotenmanguu1002165

今見頃なのは、本殿を取り巻く回廊の南側と西側にある早咲きの梅ですね。

Kitanotenmanguu1002166

それと、南西にある摂社の前の一群の梅が、やはり見頃になっていました。

Kitanotenmanguu1002167

これは回廊の西南隅にある白梅です。この日、一番輝いて見えていたかな。この木の下では、沢山のカメラマンが花に向かってカメラを構えていましたよ。

Kitanotenmanguu1002168

見頃とは言っても咲き具合は様々で、早い木では既に盛りを過ぎていましたし、2分咲き、3分咲きといった木も多く見られました。遅咲きの木は、当然ながらまだ蕾のままですしね。

Kitanotenmanguu10021610

こちらは、撫で牛の近くにある枝垂れ梅です。この淡いピンクの花色が、何とも美しいですね。

Kitanotenmanguu10021611

楼門近くのお牛さんの梅は、2分から3分咲きといった程度かな。目立つ場所にあるだけあって、記念写真を撮る人の列が絶えませんでした。

Kitanotenmanguu10021612

この日は、梅苑には入っていません。もう少ししてから、遅咲きの梅が咲き始めた頃が良いかなと思ったのですが、今行っても綺麗だった事でしょうね。

北野天満宮の見頃はまだ始まったばかり。これから3月の中頃にかけて、2000本と言われる梅が次々に花を咲かせて行きますよ。

|

« 京都・洛中 京都梅事情2010 ~水火天満宮 2.13~ | トップページ | 京都・洛中 京都梅事情2010 ~京都御苑 2.13~ »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

来週暖かくなりそうなので
一気に見頃が来そうですねA^^;

今年もまたお花の開花時期に悩まされそうσ(^o^;

投稿: Milk | 2010.02.17 10:06

なおくん 梅の咲く季節になり、 北野天満宮の開花が
気になっていたところでした。 今年は 野点が行われる日に 行っていっぱい撮ろうと 楽しみにしています。 今日の なおくんんの撮っておられる構図や
ぼかし方を 参考にさせて頂きたいと思っています。
楽しみがいっぱい待っている春は もうすぐです。
trainhappy01

投稿: yooko | 2010.02.17 10:48

Milkさん、

梅は桜以上に開花予想が難しいですね。
でも、息が長いから、当たり外れは少ないかも、です。

投稿: なおくん | 2010.02.17 21:14

yookoさん、

梅花祭に行かれるのですね。

梅も見頃ですが、上七軒の綺麗も来るはずなので、
色々なバリエーションが楽しめそうですね。

沢山撮って、楽しんで来て下さい。

投稿: なおくん | 2010.02.17 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/47568741

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 京都梅事情2010 ~北野天満宮 2.13~:

» 北野天満宮の梅 [京・花壺螺暮]
境内の早咲き、中咲きの梅が 見頃を迎えたようです。 [続きを読む]

受信: 2010.02.19 21:18

« 京都・洛中 京都梅事情2010 ~水火天満宮 2.13~ | トップページ | 京都・洛中 京都梅事情2010 ~京都御苑 2.13~ »