« 京都・洛北 椿2010 ~京都府立植物園~ | トップページ | 京都・洛北 早春の花2010 ~京都府立植物園~ »

2010.01.21

京都・洛北 ロウバイ2010 ~京都府立植物園~

Roubai1001211

京都府立植物園のロウバイが満開になっています。

Roubai1001212

咲いている場所は梅林で、冬枯れの景色の中、この一角だけがほのかに黄色く、ほわっとした暖かさを感じさせてくれます。近づくと爽やかな香りが漂ってきますよ。

Roubai1001213

盆栽置き場の前にあるのがソシンロウバイ。こちらはまだ咲き始めで、数輪だけが咲いていました。それでも、ちゃんと香りがするのはさすがと言いましょうか。

Roubai1001215

梅林では、早咲きの梅がちらほらと咲いていました。あと半月もすれば、見頃になる木が出てくる事でしょうね。この花を追う日が来るのも、間もなくとなりそうです。

|

« 京都・洛北 椿2010 ~京都府立植物園~ | トップページ | 京都・洛北 早春の花2010 ~京都府立植物園~ »

京都・洛北」カテゴリの記事

コメント

なおくん 植物園のロウバイ 可愛くて 透き通る様な綺麗さで 早く観にきてねと 囁いているような気がします。 これからが 京都の冬本番という感じですが
この季節だから撮れる被写体もいっぱい有り、
外は曇っていますが  私の心は 弾んでいます。
次回は なおくんに教えて頂きました 背景に気をつけて まだ未経験の流し撮りに ぜひチャレンジしたいと思っています。  雪が降っている時も ゆりかもめは
飛んでいるのでしょうか? 
snowshoe 

投稿: yooko | 2010.01.22 13:49

三十三観音詣りでお寺を巡っていると
蝋梅はあちこちで見かけるようになりました。

昨日は御所でも気の早い梅の木が
チラホラ花をつけてましたよ(*^_^*)

投稿: Milk | 2010.01.22 13:59

yookoさん、

ロウバイは見て良し、香って良しの、この季節一押しの被写体です。
周囲を見渡せばきっと見つかるので、
是非探して撮って下さい。

流し撮りは、私もそんなに得意ではないのですが、
やってみると結構面白いですよ。
何枚でも撮り直しが効くので、沢山撮って上手くなって下さい。

雪の時にユリカモメは飛んでいるのか、ですか。
うーん、どうだったかなあ。
多分よほどの大雪でなければ飛んでいると思いますが、
確かな事は言えません。

でも、雪が降っているなら雪景色が撮れる訳で、
ユリカモメが居ないとしても、京都へ出掛ける価値はあると思いますよ。

投稿: なおくん | 2010.01.22 20:15

Milkさん、

この季節、町を歩いていると、あの香りでロウバイの存在に気付きますね。
この花に出会うと、何だか得をしたような気分になります。

御所の梅林も咲き始めましたか。
来月になると、何度となく通う事になりそうですね。
早春の景色を見るのが、待ち遠しいです。

投稿: なおくん | 2010.01.22 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/47346445

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 ロウバイ2010 ~京都府立植物園~:

« 京都・洛北 椿2010 ~京都府立植物園~ | トップページ | 京都・洛北 早春の花2010 ~京都府立植物園~ »