« 夏の旅・尾道紀行 ~尾道三山・千光寺~ | トップページ | 夏の旅・尾道紀行 ~尾道三山・浄土寺~ »

2007.08.15

夏の旅・尾道紀行 ~尾道三山・西国寺~

Onomiti0708156

西国寺は天平年間に行基によって開創されたという伝説を持つ古刹です。この寺のある西国寺山は別名愛宕山ともいい、寺の山号から摩尼山とも呼ばれています。その伽藍の見事さは尾道一と言われているようですね。

Onomiti07081511

西国寺は真言宗の寺で、西国寺派の大本山です。仁王門には2mもあろうかという大草鞋が掲げられており、ここが健脚祈願の寺である事を示しています。このあたりは、松山の石手寺に似ていますね。

Onomiti0708158

仁王門を潜って階段を登ったところにあるのが金堂です。室町時代初期に建てられたものだそうですが、非常に端正で、かつ美しい御堂ですね。背後に見えているのが、足利義教が寄進したと伝わる三重塔。これも朱塗りで、とても均整の取れた美しい姿をしています。

Onomiti0708157

西国寺は山の裾野にあるので、見晴らしの良さでは千光寺には及びません。それでも尾道市の東半分は見渡せて、これはこれでなかなかのものですね。

西国寺は千光寺の様に俗化は進んでおらず、とても静謐な空間が広がっていました。尾道一と謳われるだけのことはあって、見事に整備された境内が印象に残っています。残念ながらあまり時間が無かったので金堂の前に行っただけに終わってしまったのですが、出来る事なら三重塔の前まで行って見たかったですね。

春には桜が見事らしく、いつか花の咲く頃にじっくりと訪れてみたいお寺です。


|

« 夏の旅・尾道紀行 ~尾道三山・千光寺~ | トップページ | 夏の旅・尾道紀行 ~尾道三山・浄土寺~ »

尾道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お祝いコメントありがとうございました。

尾道に行ってらしたのですね。
昨年広島へ旅行した帰りに尾道にも
寄ろうと計画していたのですが、時間が
足りなくなり断念しました。
坂の多い街と聞いていますが、やはり見晴らしが
素晴らしい所なのですね。
いつか行ってみたいです!

投稿: しずか | 2007.08.15 22:44

しずかさん、コメントありがとうございます。

尾道はよく知られた観光地ではあるけれども、
なかなか単独では訪れにくい場所ですよね。
でも、時間を掛けてじっくり見るだけの価値のある場所です。

今回は源平縁の場所は見つけられませんでしたが、
因島に行けば村上水軍縁の地であり、
壇ノ浦に至る戦いの軌跡が見え隠れします。

是非一度訪ねてみて下さい。
きっと素敵な発見があると思いますよ。

投稿: なおくん | 2007.08.15 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/16122865

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の旅・尾道紀行 ~尾道三山・西国寺~:

« 夏の旅・尾道紀行 ~尾道三山・千光寺~ | トップページ | 夏の旅・尾道紀行 ~尾道三山・浄土寺~ »