« 新選組!39 | トップページ | 新選組!39の3 »

2004.12.07

新選組!39の2

新選組! 第48回「流山」その2

近藤達が居た長岡屋は、ドラマではまるで旅籠の様でしたが、実際には酒造家でした。近藤達が流山に来たのは偶然ではなく、ここが元々、船橋や松戸と並んで幕府脱走兵が集結する土地だったからのようですね。近藤達がここで再起を図ったのは会津に向かうつもりだったと言いますが、浪士文久報国記事では再度甲府城を襲うつもりだったとあります。せっかく御朱印までいただいた百万石の夢が忘れられなかったという事ですが、これが事実だとすると、あまりにも状況認識が甘かったと言わざるを得ないのですが...。

対して、近藤達を追ってきたのは、勝沼で甲陽鎮撫隊を破った東山道軍でした。彼らは関東を平定しつつ宇都宮へ向かう途中だったのですが、春日部まで来たときに流山に賊徒が居るという情報を得たのでした。これに対応するために派遣されたのが、香川が率いる一隊でした。

ドラマに出て来た官軍の人物をざっと紹介すると、まず大軍監である香川敬三。この人は水戸の人で、本名は蓮田伊織。志士としての活動歴は古く、水戸藩へ下された勅許の返還を巡る長岡事件に係わっていたと言いますから、芹沢鴨とも面識があったのかも知れませんね。のち、脱藩して土佐脱藩の田中顕助らとともに大阪城の焼き討ちを計画したとされます。この計画は事前に幕府側に漏れ、新選組の谷三十郎、万太郎の兄弟が香川達の隠れ家を襲ったのですが、香川はたまたま外出していたために事なきを得ています。しかし、香川はこの事により新選組に対し、恨みを抱くようになったと言います。のち、岩倉具視や中岡慎太郎と知り合ったのが縁で土佐陸援隊に入り、中岡の死後は田中に次いで副長格になりました。戊辰戦争では東山道軍に加わっていますが、大軍監ではなく副参謀格とする説が一般的のようですね。のち、主として宮中に仕え、伯爵を授けられています。大正四年まで生き、77歳で亡くなっています。

次に、土佐藩の上田楠次。この人は土佐勤王党の一人で、龍馬とも交流がありました。土佐勤王党の多くの同志が脱藩していく中で上田は土佐藩に止まり、首領の武知瑞山が切腹して果てたときは、その遺体を自宅まで届けたと言います。龍馬のように華やかな活動歴というのは無く、土佐藩主に従って大坂に駐留したり、土佐藩の汽船「胡蝶丸」に乗ったりしていたようです。戊申戦争では東山道軍の軍監の一人として参加していますから、勤王党に居たという履歴がものを言ったのでしょうか。上田は流山で近藤を捕縛した後、小山の戦いで傷を負い、その傷が元で間もなく亡くなっています。

そして、有馬藤太。薩摩の人ですが、その前歴等はよく判りません。東山道軍では副参謀を務め、流山では斥候として出動し、近藤と接触しました。新選組始末記では、何かにつけて香川と激しく対立したとありますね。近藤の処分を巡っても、寛大な処分を主張する有馬と、極刑を主張する香川とで意見の衝突がありました。維新後は、有馬は一度は新政府に仕えますが、西郷の下野に従って官を辞し、鹿児島に向かう途中で大阪で掴まり、獄に下されます。大正13年、88歳で亡くなっていますが、生前に戊辰戦争の体験を語った「維新史の片鱗」という資料が残されています。

彼ら官軍の幹部達が被っている赤や白の長いカツラは、ヤクの毛で出来た被り物でした。色によって官軍の藩を表し、白熊(はぐま)が長州、赤熊(しゃぐま)が土佐、黒熊(こぐま)が薩摩だっとされますが、実際には個人個人でばらばらだったという説もあります。このヤクの毛は、官軍が江戸城の蔵で見つけて接収したものなのだそうです。なぜ、官軍がこうした装束を選んだのかは判りませんが、赤熊は戦国時代から存在しており、元々は文字どおり熊の毛で出来ていたようですね。

|

« 新選組!39 | トップページ | 新選組!39の3 »

新選組」カテゴリの記事

コメント

植木屋=島田順司さんというのは知りませんでした。しかしどうりで只者ではないオーラを出していると思いました。粋な配役ですね。
この後の斉藤と沖田の会話のシーンがいい。
「もう刀の時代は終わっちゃった」の「ちゃった」が藤原総司らしい。斉藤の台詞も泣かせましたね。

投稿: yoshi | 2004.12.10 00:18

yoshiさん、コメントありがとうございます。
島田順司さんは、さすがの貫禄がありましたね。
私には、かつての総司役のイメージが離れません
が、今の島田さんも大したものだと思います。
藤原総司は、新しい総司像を作ったと思います。
ドラマとしてはそれで良かったのですが、島田総
司のように沖田ファンを激増させるというキャラ
設定ではなかったですね。そのあたりが、古い新
選組ファンとしては物足りなかったかな、という
気もしますね。

投稿: なおくん | 2004.12.10 00:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/2187324

この記事へのトラックバック一覧です: 新選組!39の2:

« 新選組!39 | トップページ | 新選組!39の3 »