« F1 日本GP 1日目 | トップページ | 新選組!32 »

2004.10.11

こんなところから蜜が出ているよ

epitendoramumitu.jpg

GALLERYで紹介されている猫草の先に付く水滴。植物ってつくづく不思議だなと思わせてくれる現象ですね。

上の写真は、我が家のエピテンドラムの茎に付いた水滴状のもの。これは何かと言うと、なんと蜜なんですね。蜜と言えば花の中に出ているのが常識ですが、エピテンドラムに限らず洋蘭ではこうした茎や葉の裏に出ている事がよくあります。花が咲いていない時にでもあるので受粉とは必ずしも関係なさそうに思えるのですが、普段から少しでも昆虫を周りに引きつけておこうという戦略なのでしょうか。

水遣りなどの世話をしながら時々指に付けてなめさせて貰っていますが、ほんのりと甘くて美味しいですよ。洋蘭を育てる密かな楽しみの一つです。

|

« F1 日本GP 1日目 | トップページ | 新選組!32 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なおくん、トラックバックありがとうございます。
このしずくは濃度のある美味しい蜜なのですね。
猫草のはサラ!っとしていると思うのですが、
息子いわく少しべたつくと言います。
しずくを味わってみようかと思い、
今、猫草を見たら今日はもうしずくが無い、残念!
猫草は成長がものすごく早いです。

投稿: TOKIKO | 2004.10.11 11:55

TOKIKOさん、コメントありがとうございます。
猫草は、いつも水滴が付くという訳ではないのですね。どんな
味か判ったら、また教えて下さい。
エピテンドラムはこんなふうに水滴状に付きますが、コチョウ
ランだと葉の裏一面に蜜が付く感じになります。最初は何かの
病気かと思いましたよ。自然の状態だとどうなっているのか、
見てみたいものです。

投稿: なおくん | 2004.10.11 12:54

ランを育ててるんですね。
じゃ、花博は、行きたかったでしょうね。
いろいろありました。

この水滴は、蜜でしたか。
いろんな植物で見るような気がします。

投稿: maki | 2004.10.11 19:06

makiさん、コメントありがとうございます。
そうですね、こういう蜜は洋蘭以外にもあるかも知れません
ね。多分植物が生き残るための知恵なのでしょうけど、上手く
出来ているもんだと思います。どういう働きがあるのか、知りたいものです。

投稿: なおくん | 2004.10.11 19:29

なおくん、おはようございます!
w(゚_゚)w オオー!これは蜜なんですか。
洋蘭、素敵ですよね。
私もシンピジウム、デンドロ、ギンアナムなど
育てています。
お花が可憐で好きです。

投稿: うさうさ | 2004.10.12 06:41

うさうささん、コメントありがとうございます。そうなんです
よ、これは蜜なんですね。私も最初はこわごわ嘗めてみたので
すが、甘いのに驚きました。うさうささんも試して見て下さ
い。シンビジウムの葉にも付きますよ。
そのシンビジウムの花芽が上がってきています。花が咲くまで
はまだまだ掛かりそうですが、今から楽しみにしているところ
です。

投稿: なおくん | 2004.10.12 18:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/1648715

この記事へのトラックバック一覧です: こんなところから蜜が出ているよ:

« F1 日本GP 1日目 | トップページ | 新選組!32 »