« 新選組!26の2 | トップページ | 新選組!26の3 »

2004.09.02

8月のねこづらどき

8月のねこづらどきは、アクセス数でこれまでの新記録を達成しました。その数10495。初めて月間1万アクセスを超えています。沢山の方にご来場頂き、本当にありがとうございます。

その原動力はリピーターの方々で、実に4182名の方が繰り返し訪れて下さっています。これは7月の2777名からさらに1405名も増えており、本当に嬉しい限りです。

残り約6000が検索経由でのアクセスとなる訳ですが、5月31日のYahoo!の検索エンジンの変更以来続いていた減少傾向にようやく歯止めがかかり、特に8月15日以降急増しはじめました。そのキーワードのベストスリーは次のとおりです。

1 カブトムシ 5.6%  334
2 明里 3.5%  207
3 山南 3.1%  188

カブトムシが1位に来たのは、正直意外でした。季節柄需要が多かった事もありますが、その背景にはムシムシキングというカードゲームの流行があるようですね。そのカードで最強の設定になっているのがカブトムシだそうで、そこからカブトムシの飼育を始める人が増えているらしいです。初めて飼育をする人にとって、少しでもねこづらどきの記事が参考になったとしたら嬉しいのですが。またキーワードの中のカブトムシ関連を丹念に拾っていくと700以上になります。これだけの人に見て頂けたのですから、書いた甲斐があったというものですね。

2位の明里は、月末に来て急増しました。新選組!の山南脱走から切腹が、いかに注目されていたかが伺えます。また3位の山南は8月の初め頃からコンスタントにアクセスがありましたが、やはり8月の末にかけて増加する傾向が見られます。この二人が2位と3位に来たというのは、堺山南と鈴木明里のファンである私としては、嬉しい結果ですね。

また、新選組関係を合計すると1500件に達し、ねこづらどきを支えている大きな柱の一つが新選組だという事が判ります。

この他、「世界の中心で、愛をさけぶ」の関連が350件程度、京都110件、千羽鶴関連で90件程度、ねこじゃらし71件というあたりが目立つ所です。

なお、MyblogListのランキングで271位に入りました。こちらの数字が18015となっていますが、アクセス解析のページビューの数字にほぼ対応しており、ページが表示された回数でランキングを付けているようですね。こうしたランキングに入るのも初めての事で、うれしい限りです。

ホームページnatureの方に目を転じると、こちらも月間アクセスが11605と初めて1万を超えており、大変ありがたい事と思っています。ここはアクセスの90%以上が検索経由になっており、そのキーワードで上位を占めたのは次のとおりです。

1 ミヤマクワガタ 6.1%  622
2 山南啓介 5%  510
3 光縁寺 4.5%  456
4 京都 4.3%  436
5 コクワガタ 3.2%  331
6 クワガタ 2.1%  217

こちらも、季節柄クワガタ関係が上位を占めています。その中で、山南と光縁寺が上位に来ているのは、ねこづらどきと同じく新選組!の山南効果と言って良いでしょうね。 この他、番組の最後で紹介された明保野亭がその直後にアクセスが集中して129件となっているのが目立ちます。一方、ずっと上位を占めてきた二年坂が182件で7位に落ちています。これはやはり夏に京都観光を目指す人が少ないという事なのでしょうか。これから秋になるとまた違った傾向が出てくることでしょうね。

これからも、ねこづらどきとnatureをよろしくお願い致します。

|

« 新選組!26の2 | トップページ | 新選組!26の3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/1341045

この記事へのトラックバック一覧です: 8月のねこづらどき:

« 新選組!26の2 | トップページ | 新選組!26の3 »