« 恋する京都 6 | トップページ | 新選組!4 »

2004.03.24

新選組!3

大河ドラマ「新選組!」、なかなか京都へ着きませんね。次回、やっと
中山道へ旅立つようですが、ここで芹沢鴨の大たき火が出てくるよう
です。香取慎吾演ずる近藤勇は、このピンチをどう捌くのかな。小説だ
と、平身低頭して謝るが、機嫌を直して貰えず、後の暗殺へと繋がる
恨みを抱くという筋書きが多いのですが、このドラマではどうするのか
な。これまでの流れからすると、近藤が芹沢から1本取るような展開
になるような気がするのですが、どんなものでしょうか。

ここまでの演出上気になるのは、北辰一刀流の山南、藤堂、伊東が、
いずれも、なよなよした人物になっている事です。確かに、それぞれ才
子肌の人物だったようですが、幾ら何でもやり過ぎなのでは。ただ、わ
が家のゆこは、優しそうで良いじゃない、と言ってます。女性には受け
る設定なのかもしれませんね。

伊東甲子太郎は、ちょっと可哀想過ぎたような。「5両ではもったいない
、3両で良かった。」というのでは、人間が世故すぎる。まあ、伊東は近
藤の敵役ですから、対比を鮮明にしたいという演出なのでしょうけれど
もね。実際には、もっと出来た人物だったようです。

最後に、土方歳三。新選組を、鉄の組織としてまとめ上げていたのは
土方だった訳ですが、これまでのところ、近藤の友人という以外、際だ
った才能は見せていません。今の土方が副局長に収まるというのは、
少し無理があるように思えるのですが、このままで良いのかな。

色々気になる点はありますが、毎週家族で楽しみにしているドラマに
は、変わりありません。

|

« 恋する京都 6 | トップページ | 新選組!4 »

新選組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/347012

この記事へのトラックバック一覧です: 新選組!3:

« 恋する京都 6 | トップページ | 新選組!4 »