« すきやき2 | トップページ | 湯葉と湯波 »

2004.01.27

湯葉

yuba.jpg

漬け物と並んで京都へ来たら必ず買うのが湯葉です。錦市場には何軒も湯
葉屋さんがあるので、探す手間が省けるし、選ぶ楽しみもあります。

どういうものか、大阪ではほとんど売っていません。あっても、高くて薄くて
妙に黄色い。枚方生まれのゆこは、結婚するまでほとんど食べた事がなかっ
たそうです。

大阪で湯葉というと、高級品のイメージがあるようです。確かに、贈答品用
の詰め合わせだと数千円はします。ところが、錦市場で買った写真の引き
上げ湯葉は300円。これは4分の1に切ってありますから、1人前75円です。
これだけおいしくてこの値段なら、どこでも売れると思うのですが、京都以外
には普及していません。なぜだろう。

わが家の息子達は枚方育ちですが、私の影響で湯葉が大好きです。鍋に
入れるときは、全部でいくつだから一人何個というふうに割り当てが出来ま
す。これには、親も子もありません。余計に取ろうものなら、「おとうさん、ず
るい!」と非難の声が上がります。げに、食べ物のうらみは恐ろしい。

京都と大阪、すぐ隣どうしなのに湯葉については、まるで違う国のようです。

|

« すきやき2 | トップページ | 湯葉と湯波 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/141527

この記事へのトラックバック一覧です: 湯葉:

« すきやき2 | トップページ | 湯葉と湯波 »