2017.02.28

京都・洛中 京都梅事情2017 ~北野天満宮 2.25~

Kitanotenmangu1702281

平成29年2月25日の北野天満宮です。この日は梅が七分咲きになっていました。

Kitanotenmangu1702282

この日は梅花祭と初天神に当たっていたのですが、好天もあってか凄い人出でした。茶席に入るつもりでいたのですが、午前10時過ぎで既に長蛇の列で、どこまで行っても最後尾にたどり着けなかったため途中であきらめました。たぶん、交差点あたりまで延びていたんじゃないかしらん。

Kitanotenmangu1702283

それにしても、なんでこんなに混んでいたのかな。前回来た時はそれほどでもなかったのですけどね、入り口を一カ所に絞ったからなのか、それとも前回の天候が悪かったからなのか、どちらなのでしょうか。

Kitanotenmangu1702285

梅は梅苑の中に入れなかったので、あまり撮る事は出来ませんでした。なので、今週末にももう一度行ってみようかと思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.27

京都・洛中 京都梅事情2017 ~相国寺 2.25~

Syoukokuji1702271

下鴨神社から相国寺に来ました。ここでは白梅が見頃を迎えていました。

Syoukokuji1702272

白梅は鐘楼前の植え込みの中にあります。通路沿いにあるので、相国寺に来た人の多くは目にしている事でしょう。

Syoukokuji1702273

この木は何年かに一度強剪定されるので、一時的に寂しい姿になる事があります。今はやっとそれから回復して華やかになりつつあるところですね。

Syoukokuji1702275

見頃はたぶんこの日あたりがピークで、今週末あたりだと散り始めているかも知れません。でも、梅の事ですし、遠目にはまだ花が残っている様に見えるんじゃないかと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.26

京都・洛北 京都梅事情2017 ~下鴨神社 2.25~

Simogamojinjya1702261

平成29年2月25日の下鴨神社です。この日は光琳の梅が見頃を迎えていました。

Simogamojinjya1702262

開花は1月中頃と早かったのですが、その後の低温続きで進行が遅れ、2月下旬になってようやく咲き揃いました。咲き始めから1ヶ月以上掛かった事になりますが、梅の場合はそう珍しくはないです。

Simogamojinjya1702265

光琳の梅は一重の緋梅です。非常に鮮やかな梅で、尾形光琳がこの梅を題材にして、紅白梅図屏風を描いた事からこの名があります。

Simogamojinjya1702263

まだ枝先はつぼみのままなので、遠目にはもう少し華やかになるかもしれません。近くに寄ると早くに咲いた花が萎んでしまっているのが判るかもしれませんけどね。それを含めて、たぶん、今週末頃まで見頃は続くと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.25

京都・洛北 京都桜コレクション ~高野川~

Takanogawa1702261

高野川は鴨川の支川、出町柳で加茂川と合流して鴨川となります。その高野川の東岸には見事な桜並木が続きます。(写真は全て昨年撮影したものです。)

Takanogawa1702262

この桜並木は高野橋まで続き、さらにその上流松ヶ崎橋まで断続的に続いています。川の中を歩くだけでなく、川端通を車で走りながらでも楽しめるのも良いところですね。

Takanogawa1702263

最近は樹齢のせいか、弱っている木が目立つ様な気がします。ところどころ若木が植えられたりしていますが、上手く弱った木を更新しながら、この桜並木を保って欲しいものだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.24

京都・洛中 京都桜コレクション ~本満寺~

Honmanji1702251

今やすっかり有名になったのが本満寺の枝垂れ桜です。大きく傘を広げたような樹形が美しい桜ですね。(写真は全て昨年に撮影したものです。)

Honmanji1702252

咲く時期は比較的早く、平野神社の魁桜に次ぎ、千本釈迦堂の阿亀桜と同時期くらいかな。ほんのりとした桜色ですが、ピークは短く、ずくに白っぽくなってしまいます。

Honmanji1702253

桜の寿命は長いので、盛りになるのはまだまだこれからなのでしょう。10年後、20年後にどうなっているか、楽しみな桜ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.23

京都・洛中 京都桜コレクション ~平野神社~

Hiranojinjya1702251

平野神社は言わずと知れた桜の名所、桜の神社として知られます。神紋もまた桜ですね。

Hiranojinjya1702252

その平野神社で真っ先に咲くのが魁桜、京都でも最も早く咲く桜の一つです。この花が咲くと一気に桜の季節が始まりますね。

Hiranojinjya1702253

魁桜とほぼ同時期に咲くのが陽光桜。平和の念を込めて作出されたというこの桜は、沖縄の寒緋桜の系統が入っているそうですね。なので色も鮮やかで、咲く時期も早いのだとか。今年も鮮やかなこの花を見たいものだと思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.22

京都・洛中 京都桜コレクション ~妙顕寺~

Myoukenji1702231

妙顕寺も知られざる桜の名所です。桜はそかしこに植えられていますが、一番見事なのは庭園の八重紅枝垂れ桜かな。(写真は全て昨年に撮影したものです。)

Myoukenji1702232

まだ小さな桜ですが、手入れが良いのか綺麗に咲いていました。玄関前の八重紅枝垂れが今ひとつだったのとは対照的でしたね。

Myoukenji1702233

また、本堂裏を中心にソメイヨシノが植えられています。さらには門前にも八重紅枝垂れ桜と紅枝垂れ桜が植えられているほか、境内にも何本か桜の苗が植えられており、数年後が楽しみです。訪れるのは近所の人くらいですから、静かに花を楽しみた人にはお勧めの場所ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.21

京都・洛中 京都桜コレクション ~京都御苑~

Kyotogyoen1702201

京都御苑は、言わずと知れた桜の名所ですね。中でも名高いのが近衛邸跡の糸桜です。京都の中でも早くに咲き出す桜の一つで、毎年大勢の花見客で賑わいます。

Kyotogyoen1702202

早いと言えば、出水の枝垂れ桜もそうですね。周囲に桜は無くこれ一本ですが、十分に存在感があって、見応えがあります。

Kyotogyoen1702203

しだれ桜と同時期に見頃になるのが桃園です。桜とは違う趣があり、とても鮮やかです。春の京都御苑は桜と桃との共演を見る事が出来て、華やかな趣に溢れていますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.20

京都・洛中 京都桜コレクション ~妙蓮寺~

Myourenji1702221

妙蓮寺も隠れた桜の名所です。ここの桜と言えばまず御会式桜の名が揚がりますが、小さな八重咲きの美しい桜です。(写真は全て昨年に撮影したものです。)

Myourenji1702222

秋の10月頃から咲き出し、4月上旬に満開を迎えるという珍しい桜ですが、これが満開になった姿です。冬の間の三分咲きとは違う華やかさに溢れていますね。

Myourenji1702223

妙蓮寺には御会式桜の他にもソメイヨシノがあります。数は少ないですが、境内がそれほど広くないので華やかに感じます。

このほか、塔頭の門前には松月桜があります。ソメイヨシノが終わった頃訪れると、美しい花を見る事が出来ますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.19

京都・洛北 京都桜コレクション ~京都府立植物園~

Kyotofuritusyokubutuen1702181

先週末は京都に行く事が出来なかったので、今週は過去に撮った写真から構成して、桜コレクションをお届けします。まずは、チューリップとのコラボレーションが見事な京都府立植物園からです。

Kyotofuritusyokubutuen1702182

ここは何よりも桜の種類が豊富なのが特徴ですね。最近はとみに力を入れていて、従来の桜苑の他にも数多くの桜が植えられています。まだ若木が多いですが、数年後には見事な花を咲かせる様になる事でしょう。楽しみな事ですね。

Kyotofuritusyokubutuen1702183

桜と同時期に咲くのがチューリップです。そこかしこに植えられていますが、とりわけ見事なのが正門前と北山門近くの球根ガーデンです。特に北山門前は最近力を入れている様で、色とりどりの花を見る事が出来ますよ。植物園を訪れる事があったら、桜だけでなくチューリップも見逃さない様にして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«京都・洛北 雪の降りたるは2017 ~実光院 2.11~